[遊ぶ]GWは新スポットへGO!「やんばるおもちゃの森美術館」|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

体験・遊ぶ

2018年4月26日更新

[遊ぶ]GWは新スポットへGO!「やんばるおもちゃの森美術館」

[沖縄をあそぼう!vol.23]「子どもと出掛けたい編集部オススメの新スポット」を紹介。新施設や、新しい遊具を備えた話題の公園などを取り上げる。ピクニックを兼ねて出かけてみてはいかが?

やんばるおもちゃの森美術館

木のおもちゃがいっぱい
やんばるの貴重な自然に抱かれた国頭村森林公園。やんばるおもちゃの森美術館はそのインフォメーションセンターを兼ねた体験型ミュージアムで、材木で作られたおもちゃで遊ぶことができる。館内は木のぬくもりでいっぱい! さまざまなおもちゃがあるが、特に目を引くのが「ヤンバルクイナの卵のプール」。リュウキュウマツでひとつずつ丁寧に作られた卵状のボールが5000個もあり、子どもたちは大喜び!


広くはないが夢中になるこどもたちが多いという館内。写真の中央に見えるのがヤンバルクイナの卵のプール


木の人形などおもちゃは60種類以上


やんばるおもちゃの森美術館
沖縄県国頭村辺土名1094‐1(地図
0980-50-1022
午前10時~午後4時(最終入館は15時)
火曜休
入場大人400円、3歳以上200円、2歳以下無料
P50台


<GWは新スポットへGO!>


取材・文/伊東一洋(トラベローグ)
『週刊ほーむぷらざ』沖縄をあそぼう・第1605号 2018年4月26日掲載

体験・遊ぶ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る