夏休みの自由研究のヒントに! 東南植物楽園で熱帯植物を観察しよう!|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

体験・遊ぶ

2017年7月13日更新

夏休みの自由研究のヒントに! 東南植物楽園で熱帯植物を観察しよう!

[植物の自由研究編]熱帯・亜熱帯地域の植物が多く日本国内でも珍しい東南植物楽園。今回は、夏休みに家族で遊びながら自由研究ができるおすすめスポットのひとつとして紹介する。

funokinawa夏休み特集!「自由研究を探せ」

東南植物楽園
熱帯植物を観察!

Q.植物の世界ってどうなっているんだろう?


 

自然・植物とふれあいながら自由研究もあっという間に!

じっくり観察ウオーキングガイド

東南植物楽園は約1300種の植物を見ることができ、遊びながら学べる絶好の場所。夏休みの自由研究に一番のおすすめは、ガイドスタッフと一緒に植物園の中を歩く「ウオーキングガイド」。植物を間近で観察しながら、名前や特徴などを聞くことができる。絵を描いたり、気になったことをまとめる専用の観察シートもあり、植物とふれあいながら自由研究もあっという間に完成だ。
「せかいの昆虫展」では、クワガタやカブトムシが大集合。標本作りのプロに教わりながら自分の好きな昆虫の標本を作るプログラムもあり、昆虫の特徴を学べる。
園内に生えている多肉植物を切って水の入ったグラスにさすだけでできる「水耕栽培」は同園の新しいメニュー。自宅にグラスを持ち帰り、根が生えてくる過程を写真を撮りながら観察できる。根が生えるまでに約2週間と、時間がかかるため、夏休み序盤に始めて、日々の成長を細かく観察しよう。



園内のどこかで会えるかも♪ 話題のゆるキャラ ヤッシー(写真左)
カートに乗って園内をまわる「トラムカートツアー」も随時開催している(写真右)



エアープールで遊ぼう!
7月15日~8月31日

◆時間/10時~17時
◆料金/3歳~中学生まで100円、保護者無料
◆場所/植物園内パラダイスパーク
※9月は土日のみ

ウオーキングガイド
夏休み限定企画!!

◆時間/毎週土曜日
10時~(40分程度)
※1日1回開催
◆料金/500円(小中学生のみ)※定員20人、要予約


ヨナグニウマふれあい体験
園内を散歩できる♪

開催スケジュールは要問い合わせで、予約制。
◆料金:1人3000円~。
園内をヨナグニウマに乗って散歩しよう!


せかいの昆虫展

◆時間/10時~17時
※金土日、祝日、祝前日は20時まで延長
◆料金/500円 (標本を作る場合は別途料金)
◆場所/ANGEL(同園内)



写真左から多肉植物の水耕栽培、植物の寄せ植え、エアプランツ(写真左)
あなただけの小さな植物園作り♪「ボタニック・ボトリウム」。料金は1000円~(写真右)



植物のオブジェ作り「エアプランツ」。所要時間は40分~50分程度。料金は1000円



夜の植物園を探検しよう!
ナイトガイドツアー




ガイドツアースタッフと夜の園内を歩き、植物を観察する「ナイトガイドツアー」。植物の夜の状態や、夜にしか咲かない花なども見ることができ、昼とは違った植物園の雰囲気が楽しめる。
7月15日(土)~8月31日(木)までの間の、7月22日を除く毎週土曜日20時から開催。料金は500円。


 

ファミリーオーダーバイキング


レストラン PEACE
メインの牛ロースステーキ100グラムと50種類のオーダーバイキング。注文を受けてから調理するので、できたて熱々の料理を楽しむことができる。


◆期間/7月14日(金)~8月27日(日)
※金土日、祝日、祝前日のみ。7月22日はエイサーナイトのため休業
◆時間/17時半~22時(ラストオーダー21時)
◆料金/大人2800円~、小学生1300円~、幼児680円~、3歳以下無料


大自然を感じてエネルギーチャージ


東南植物楽園
098-939-2555
住所 沖縄県沖縄市知花2146
営業時間 9時~18時
※8月31日(木)までの金土日、祝日、祝前日は22時まで

入園料/大人1500円
高校生1000円
小中学生500円
6歳未満無料


funokinawa夏休み特集!「自由研究を探せ」

『週刊ほーむぷらざ』さぁ夏だ!!
第1565号 2017年7月13日掲載

体験・遊ぶ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1727

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る