当山美容形成外科の新型コロナウイルス感染症対策|院内の予防措置に全力 美容から社会と暮らし豊かに|教えて!ドクター当山<225>|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2020年6月4日更新

当山美容形成外科の新型コロナウイルス感染症対策|院内の予防措置に全力 美容から社会と暮らし豊かに|教えて!ドクター当山<225>

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、クリニックへの受診を控えてきた県民は多いはず。緊急事態宣言が解除された今、「美容医療についてもこれまで通り受診していいのか?」と疑問や不安を抱く女性も多いのでは? そこで今回は予定を変更。当山美容形成外科の当山拓也院長から寄せられた、同院の新型コロナウイルス感染症対策と、読者へのメッセージを紹介する。

「新型コロナウイルス感染症対策」


院内の予防措置に全力 美容から社会と暮らし豊かに


新情報に注視し予防対策
医療法人形成会 当山美容形成外科および当山美容形成外科ANNEXは「医療は人と社会への最高のサービス業」をモットーに美容医療を通じて社会貢献できる組織でありたいと創業以来68年間常に願い続けてきました。
現在世界は猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)という未知の試練に直面しています。私たちの愛する沖縄も現在その脅威にさらされ、その爪痕もまだ癒えていない状態が続いています。
この前例のない事態に影響を受けている方々の心に寄り添うとともに、コロナウイルスの抑制に向け最前線で対応されている世界中の医療従事者、沖縄県並びに那覇市医師会の皆さま、地域社会の皆さま、また、各国政府の対応に感謝の意を表します。また当クリニックを信頼し来院をご検討いただいている読者の方々にも厚く御礼申し上げます。
当院は患者様および従業員の安全と健康を第一に日々の診療に当たっております。私たちは当クリニックを必要としてくださる方々、また日頃よりご愛顧いただいているすべての患者様に安全な治療をご提供できるよう、COVID-19に対する情報を常に注視するとともに、できる限りの予防措置を講じ業務改善に努め診療を続けております。
左記は現在当院が実施している予防処置に関する最新情報です。

患者様第一の価値観は不変
新型コロナウイルスの出現は私たちの生活スタイルやこれまでの固定概念を大きく変えています。またこのウイルスは私たちの心の中にまで入り込み、不必要な偏見や、ありもしないゆがんだ価値観さえも生み出し、私たちの社会を恐怖と不安に陥れます。
しかし私たちはこの未知の脅威を前にしても、68年前と同様に根底にある患者様を大事にする価値観が変わることはありません。そして美容医療は人々の生活を豊かにし、社会を大きく変える力を持っていると私たちは信じています。
医療法人形成会 当山美容形成外科および当山美容形成外科ANNEXの全スタッフは沖縄の皆さまとともに、私たちの愛する沖縄の地域医療を支えていきたいと考え全力で行動しております。
当クリニックを必要としてくださる方々、また日頃よりご愛顧いただいているすべての患者様のために、私たちはいつでも扉を開き、心を込めて皆さまを万全の体制でお迎えすることをお約束いたします。
どうかこの未知のウイルスによる脅威が収束し、1日も早く「教えてドクター当山」の読者の皆様と沖縄に平穏な日常が戻りますことを祈念しております。
令和2年6月吉日 
当山美容形成外科 会長 當山 護
         院長 當山拓也



24時間換気・消毒・衛生管理など予防措置を徹底!


◆院内の環境整備に全力
 ・全館24時間換気システムを採用
 ・院内各所の適切な薬品を使用した定期的な消毒
 ・スタッフのマスク着用および衛生管理の徹底x
 ・患者様来院数の制限、ANNEXにおいては完全予約制
 ・カウンターにおけるアクリル板の設置=写真
 ・一部治療および手術の制限

◆来院患者様へのお願い
 ・来院時の手指消毒
 ・体調が優れない方は来院をお控えください
 ・お化粧品等のご自宅への配送サービス導入




當山 拓也 氏
当山美容形成外科 院長
東京医科大学卒業後、東京大学医学部形成外科学教室入局。東京警察病院、杏林大学形成外科等で研さんを積む。リッツ美容外科・東京院、東京西徳洲会病院形成外科・美容外科医長、アヴェニュー表参道クリニック副院長をへて、2017年4月に医療法人形成会当山美容形成外科副院長に。2018年、同院院長に就任。

■この記事に関する問い合わせ先  医療法人形成会 当山美容形成外科 098(867)2093
http://www.touyama.com Eメール info@touyama.com

 

美容外科の最新治療を分かりやすく伝える「特別講座」|教えて!ドクター当山<180>

 
<過去記事一覧>
『週刊ほーむぷらざ』 教えて!ドクター当山<特別編>・第1713号 2020年6月4日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2140

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る