こまめなハンドケアで手荒れ防止|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2020年5月28日更新

こまめなハンドケアで手荒れ防止|美makeup

[美makeup]執筆/平良芽依美(資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス) 

クリームは指先まで

 手洗いや消毒の後には、ハンドクリームでこまめに潤いを与えることが大切です。クリームを塗る際は、手のひらや甲だけではなく、乾燥すると固くなりやすい指先までしっかりと塗るのがポイント。手全体に塗った後に、再度クリームを指先(爪の根本あたり)に軽く置き、指先をこすりあわせるように重ね塗りすると効果的です。
 また、入浴後や就寝前にはハンドクリームをつけながらマッサージするのがおすすめです。潤いをチャージしながら、リラックス効果を高めることもできますよ。

化粧水をなじませて

 ハンドクリームの前に化粧水を使って手肌を柔らかくすることで、ハンドクリームがよりなじみやすくなる「ハンドスパ」というケア方法をご紹介します。
 コットンに化粧水をとり、手の甲、手のひらになじませましょう。指先が硬くごわついている時は、化粧水をたっぷりと含ませたコットンを薄く割き、5分程度指先に巻くローションマスクもおすすめです。
 化粧水で手元を潤わせたら、ハンドクリームを適量手に取り荒れやすい部分を中心によくなじませます。
 さらにスペシャルケアとしておすすめなのが、アロマオイルでのマッサージ。アロマの香りで気持ちもほぐして心身ともにリラックスできますよ。効果的なハンドケアで、自信の持てる手肌をキープしましょう。

ハンドマッサージの方法

ステップ(1)


ハンドクリームをなじませた後、円を描くように手全体をさする(6回程)

ステップ(2)

・人さし指と親指で上下にはさみ、親指でらせんを描きながら、指先からつけ根までもむ

 ▼


・つけ根から、親指と人さし指で側面をはさみ、指先まですり上げるように戻る(3回程)

両手ともまんべんなく行う    

 


『メーク・お肌のお悩み募集』

メーク、お肌の疑問・お悩みをお寄せください。プロが答えます!

「週刊ほ~むぷらざメーク」係

 


『週刊ほ〜むぷらざ』美makeup
第1700号 2020年2月27日掲載 毎月第2、第4週に掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2044

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る