夏バテ肌サインにご用心|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2019年8月22日更新

夏バテ肌サインにご用心|美makeup

[美makeup]執筆/板谷さち(資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス) 

8月も終わりに近づき夏の終わりを感じつつも、まだまだ厳しい残暑の真っただ中。そろそろ春から浴び続けてきた紫外線や冷房と外気温の寒暖差の影響などで肌はお疲れ状態。過酷な夏を過ごしている肌は体と同じように夏バテ気味かもしれません。夏バテ状態を放っておくと肌の老化が進んでしまう可能性があります。

ごわつき、くすみ、毛穴

夏を過ごしてきた肌はさまざまな影響を受けることでターンオーバーが乱れ、古い角層がはがれずに肌表面にとどまりやすくなります。これが肌のゴワつきやくすみ、毛穴の目立ちの原因に。また、角層がたまることで、効果的な化粧品を使っても浸透が妨げられて効果が十分に発揮できず悪循環に陥りがち。
夏バテ肌を解消するにはしっかり保湿をすることが重要。また、いつものスキンケアの効果を最大限に発揮させるならブースターエッセンスといわれる導入美容液や、ターンオーバーを促す効果のあるレチノール配合の美容液なども効果的です。季節に合わせたスペシャルケアを取り入れながら夏バテ状態を解消し、ダメージを持ち越さないようにしましょう。


夏バテ度をチェック!

□いつも使っている化粧水や乳液のなじみが悪い
□ファンデーションのノリが悪い
□肌の表面が硬くなったように感じる
□毛穴が大きくなった気がする
□クーラーの効いた室内にいることがほとんど

一つでもチェックが入ったら夏バテ肌予備軍の可能性があります。すべてチェックが入ったお肌は、すでに悲鳴を上げている状態かもしれません。
日々のスキンケアはもちろん、バランスの良い食生活、しっかり睡眠をとるなど生活習慣の見直しも美肌を保つためには大切なポイントになります。暑いからと食事を軽く済ませがちな方はサプリメントなどでビタミン類をうまく摂取するのも一つの方法です。ダメージをためこむことなく残暑を乗り切りましょう。


夏バテ肌におすすめのスペシャルケア

ブースターエッセンス(導入美容液)

いつものお手入れの前に。肌をほぐし次に使う化粧品の浸透を良くする効果がある。炭酸配合のものなどいろいろなタイプがある。

 

ジェルパック

プルンと弾むうるおい肌に。手間がかからない洗い流し不要の塗って寝るだけタイプも。

 

シートマスク

たっぷり紫外線を浴びた日のスペシャルケアにおすすめ。ぜいたくな気分に浸れて心も肌もうるおう。

 


美容液

保湿・美白など悩みに合わせて選べる。レチノール配合なら肌のターンオーバーに働きかけて夏バテ肌解消に。

 



『メーク・お肌のお悩み募集』

メーク、お肌の疑問・お悩みをお寄せください。プロが答えます!

「週刊ほ~むぷらざメーク」係

 


『週刊ほ〜むぷらざ』美makeup
第1673号 2019年8月22日掲載 毎月第2、第4週に掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1720

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る