リラクゼーションから痩身まで|教えて!ドクター当山〈214〉|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

もっと美しく

ビューティー

2019年3月28日更新

リラクゼーションから痩身まで|教えて!ドクター当山〈214〉

女性の美と健康を支える豊富なメニューを提供する当山美容形成外科では、昨年12月より同院オリジナルの「オイルマッサージ」を導入。クリニック併設のエステとして、リラクゼーションから脂肪溶解注射との組み合わせによる痩身まで、さまざまな効果が期待できるとあって人気だ。連日のデスクワークや運動不足に加え、更年期に差し掛かり、最近疲れが取れにくい記者が体験してみた。

脂肪溶解注射はじめ豊富なメディカルメニューとの併用も可能

当山オリジナル「オイルマッサージ」体験記

冷えによる肩こり・むくみ
働く女性の悩みにオススメ


クリニック併設のエステと聞くと敷居が高いイメージがあったが、リラクゼーションが目的なら診察要らずで2階のエステルームに直行。そうした気軽さも手伝って、クリニックでの施術ついでに受ける女性たちに加え、冷えが気になる若い世代や自分へのご褒美に訪れる女性も少なくないという。「特に働く女性は一日中オフィスで冷暖房にさらされることによる慢性的な血流障害で、肩こりやむくみなどに悩まされている。そうした方にもオススメですよ」と当山拓也院長。まさに私のこと! とうちあたいする。

オイルは、アトピーなど肌が敏感な人でも安心な「スペシャルオイル」と、紫外線でダメージを受けた肌をケアしつつ、しっとり保護する「シークヮーサーオイル」の2種類。後者をチョイスした。

◆オイルマッサージの施術風景​

マッサージは上半身、下半身のみは60分。熟練のスタッフがオールハンドで行う。写真は撮影用に室内を明るくしているが、普段は間接照明のみで、ゆったりと落ち着ける雰囲気


頭から足までスッキリ!
手足ポカポカすんなり入眠


マッサージは足裏からスタート。オールハンドによる絶妙な圧が心地いい。コースは上半身、下半身、全身から選べ、どれもリンパマッサージをベースに多彩な手技を織り交ぜた同院オリジナル。肌をすべる手のぬくもりやシークヮーサーの香りも相まって、体だけでなく気持ちまでほぐれていく。

エステシャンによると、記者のように自覚症状はなくてもふくらはぎがむくんでいる人、足首や膝関節回りのリンパの流れが滞っている女性も多いそう。ほかにも、手足の冷え、太もも裏のセルライトや便秘・ウエスト回りが気になる人、腰や背中を重点的にもみほぐしてほしいなど、体の状態や要望に応じて、かける時間や内容を調整。血流促進で更年期の不定愁訴の改善や美白・美肌効果も得られるという。全身たっぷり90分。終わった後は、重かった肩や頭がスッキリ! 手足もポカポカと温かく、その日はすんなり寝付けた。

驚いたのは、脂肪溶解注射との組み合わせも行っている点。院長いわく「中年以降は脂肪を覆うタンパク質が硬く厚くなっており、分解されにくい」とのこと。「マッサージによるリンパの流れや血流の促進・改善と相まって、硬かったタンパク質が柔らかく分解されやすくなり、痩身効果が高まる」のだとか。同注射だけでなく、ほかのメディカルメニューと併用できるのもクリニック併設のエステならでは。「疲れを癒やしたい」「薄着になる前に痩せたい」など、時々で使い分けるのも良さそうだ。

◆オイルマッサージで期待できる効果
○リラクゼーション
○深い眠り
○血流改善
○美白・美肌効果
○更年期における不定愁訴の改善
○脂肪溶解注射との組み合わせによる痩身
※その他、メディカルメニューとの併用はさまざまバリエーションあり



※次回は「あなたの目『ニーブヤー』ですよ(眼瞼下垂について)」。



当山拓也 氏
当山美容形成外科 院長

京医科大学卒業後、東京大学医学部形成外科学教室入局。東京警察病院、杏林大学形成外科等で研さんを積む。リッツ美容外科・東京院、東京西徳洲会病院形成外科・美容外科医長、アヴェニュー表参道クリニック副院長をへて、2016年4月に医療法人形成会当山美容形成外科副院長に。17年6月、同院院長に就任。


<この記事に関する問い合わせ先>
医療法人形成会 当山美容形成外科
098-867-2093
http://www.touyama.com
Eメール info@touyama.com

※次回は「当山オリジナルオイルマッサージ体験記」です。


<過去記事一覧>
『週刊ほーむぷらざ』 教えて!ドクター当山<214>
第1652号 2019年3月28日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る