メディカル点滴で内側から美しく|エステティックサロン ブリスデマール|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

もっと美しく

ビューティー

2017年9月21日更新

メディカル点滴で内側から美しく|エステティックサロン ブリスデマール

【ココロ、カラダ、キレイ・美を磨きおしゃれの秋へ】
残暑がまだまだ厳しく残る沖縄ですが、「おしゃれ」を楽しむ秋はもうすぐ。夏の疲れをエステや自宅でのケアで癒やし、心も体もリフレッシュ! 今、おすすめのプランや商品を紹介します。

沖縄市美里のあいレディースクリニック1階にあるエステサロン 「ブリスデマール」。同クリニックに通院する人だけでなく、一般の利用も可能で、最大の魅力は産婦人科や皮膚科と提携しているからこそできるメディカルエステ。特に、「メディカル点滴」としてコラーゲンの生成を促進するプラセンタ点滴や、くすみやたるみのケアにおすすめの高濃度ビタミンC点滴などは細胞レベルから肌を若返らせ、個人差はあるが、即効性が期待できる。

また、今の季節に注目したいのは「美白ビタミン導入フェイシャルトリートメント」。一般的には1〜2種類のビタミンを使用するが、同サロンでは5種類のビタミンを使用し、さらに、美白効果のある海藻パックで肌を整える。医療機関でのみ使用できる、トラネキサム酸入りの肝斑薬を使った肝斑用のエステができるのも同サロンならでは。

エステのみでも受けられるが、「メディカル点滴」と組み合わせれば、肌の悩みやトラブルに体の内側と外側の両方からアプローチできる。点滴は看護師、エステはエステティシャンと、それぞれ専門スタッフが丁寧にカウンセリングから施術までを担当するから安心。

「メディカル点滴」とエステを同時に受けた体験者は、「施術直後から肌の色が明るくなったり、もちもち感が感じられた。数日経つと、シワが浅くなり、エステと点滴の効果を実感できた」と満足そうな表情。

そのほか、小ジワが気になる方向けの「潤いプラセンタトリートメント」や女性特有の体の不調を和らげるエステなど、個人に合ったメニューを受けられる。営業時間は8時30分〜17時30分。定休日は日曜、祝日、木・土曜午後。


①メディカル点滴を受けながらフェイシャルエステの同時施術が可能


②明るい店内は静かでリラックスできる


③化粧品やノンカフェイン飲料も販売している


④同サロンがあるあいレディースクリニック



○プラセンタ点滴
 料金/3,240円〜 時間/約60分
○高濃度ビタミンC点滴
 料金/10,800円〜時間/約60分
○美白ビタミン導入トリートメント
 料金/6,480円 時間/60分
 ※肝斑用エステの場合は8,640円
○潤いプラセンタトリートメント
 料金/6,480円 時間/60分
◆料金は全て税込み

 

エステティックサロン ブリスデマール

(あいレディースクリニック・美里ヒフ科提携)
沖縄県沖縄市美里4-17-7-1F(地図
http://brisedemer.jp/​
098-923-1511

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1686

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る