腹囲12㌢減り同僚驚き|これが最後のダイエット㉚|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2024年4月11日更新

腹囲12㌢減り同僚驚き|これが最後のダイエット㉚

ダイエットのサポートを行う(株)Caloria(カロリア)。代表の宇栄原千春さん考案の「ミールトレーニング®」で「食事の調整方法を学ぶことができた」と振り返るKさんに話を聞いた。

ビューティー

タグから記事を探す


「今やらなければ!」と覚悟

50代女性 3カ月のダイエット成果


Kさん・56歳
身長:164㎝ 
仕事:フルタイム勤務 
家族:夫と2人 
運動:していない 
好き嫌い:特になし




    BEFORE     AFTER  

体重…………69.7㎏ ▶︎ 60.1㎏ 
体脂肪量……27.2㎏ ▶︎ 19.7㎏ 
内臓脂肪レベル…14 ▶︎  9  
腹囲…………93.2㎝   ▶︎    80.8㎝

3カ月でこの結果!
体重……… −9.6㎏!  
体脂肪量… −12.4㎝!


 大好きなパンは頻度を調整 

Q ダイエットの理由は?

A ここ4~5年で体重がどんどん増え、下っ腹が出て「太り過ぎた」と感じていました。人間ドックではコレステロールの数値が高く、医師から糖尿病予備群と指摘されてショックでした。また、両親の介護が始まり、「私が健康でなければ介護できない」と思ったのがダイエットの覚悟を決めた理由です。  ダイエット前の朝食は大好きなパンと甘いカフェオレが定番。昼食は職場で給食があるのでバランスは良いのですが、夕食は白米としょうが焼きなどのおかずのみ。野菜が不足していました。食後にスナック菓子を食べることもありました。

Kさんの昼食。職場で給食を食べるが、左のサラダは毎日持参している


Q 体験会はどうでしたか?

A 体験会で「理想の食事」を見せてもらいました。玄米やサラダなどが並び、普段の自分の食事が、いかに高カロリーなのか自覚することができました。その後の10日間のお試しプログラムでは腹囲が8㌢ダウンし、体重は2・8㌔減ったんです。

正直、続けられるか不安でしたが、「今やらないと痩せられない!」と覚悟を決めて本格的に始めました。

ミールトレーニングRでは玄米をすすめられたのですが、私は苦手。そこで、もち米や雑穀を混ぜて自分が食べやすいように工夫しました。大好きなパンも完全にやめるのではなく、一日おきに食べて頻度を調整しました。食べたいものを我慢ばかりせず、調整する方法を学べたので続けられたと思います。



Q 体の変化は?

A 3カ月取り組んで体重は約10㌔減り、おなか周りは12㌢ダウンしました。同僚からは「体が薄くなった」と驚かれます。人間ドックではコレステロールの数値が基準値内になり、安心しました。体重や体脂肪量などをカロリアでは毎週測定していたので、その数値の改善もモチベーションになっていました。
 また、ダイエットの効果かははっきりしませんが、20年以上悩んでいた頭痛が緩和したことがとてもうれしいです。以前は頭痛で寝込み、頭痛外来にも通うほどでした。個人的には、食生活が整ったおかげかなと考えています。  体が変わり、自分に自信が持てるようになったのも変化です。見た目だけではなく、精神面でも良い変化がありました。


 
❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎

ミールトレーナーから

Kさんは、おなか周りがかなりほっそりされました。おすすめした玄米が苦手だったようですが「食べられないから無理」と考えるのではなく、「どうしたらできるか」という視点で考え、自分なりの方法を見つけて続けられたのが良かったと思います。また、Kさんはミールトレーナーからのアドバイスを素直に聞いてくださり、実践していただきました。私もとてもうれしい結果です!



宇栄原千春さん(株式会社カロリア代表、管理栄養士)
うえはら・ちはる/(株)Caloria代表取締役社長。管理栄養士として病院に勤務した後、2006年に独立。減量指導にあたる。2018年、独自のダイエット理論を体系化した「ミールトレーニング®️」を開発


☆ミールトレーニング®とは、食事サポート・行動サポート・ファスティングサポート・カウンセリング・コーチングなどを科学的で効果的な独自の手法で提供するプログラム。



※体験会のお申し込み、ミールトレーニング®についてのお問い合わせは、下の「コチラ」の画像をクリック▼




「これが最後のダイエット」のバックナンバーはこちらから。
 
『週刊ほ〜むぷらざ』これが最後のダイエット
第1914号 2024年4月11日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4234

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る