[メーク術]大人肌のクマを自然にカバー|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2023年4月27日更新

[メーク術]大人肌のクマを自然にカバー|美makeup

[美makeup]執筆/資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス 平良芽依美

大人肌のクマを自然にカバー

「クマを隠そうとしてファンデを重ねると、小じわが目立つ」など、クマとシワの悩みが同時に起こりがちな大人の肌。そんな悩みを解決するには、保湿力のあるアイテム使いが鍵です。乾燥をケアしてシワを目立たなくしつつ、部分的にコンシーラーを使って自然にカバーしましょう。

1.大人の目元には、保湿力の高いリキッドまたはクリームファンデーションが◎。目の下を除く顔全体にファンデーションを塗って仕上げた後、目の下は左右にやさしく塗りましょう。

2.美容液配合のクリームコンシーラーをブラシに取り、目の下のクマ部分に優しくなでるようにのせます=図。シワが入りやすい目頭の下にはコンシーラーをのせないのがポイント。その後、コンシーラーの輪郭部分をトントンと軽いタッチでなじませます。ブラシがない場合は、指でなじませてもOK。

コンシーラーをキレイに仕上げるためには、使う順番も重要です。パウダーファンデーションの場合は、ファンデーションの「前」にコンシーラーを使用することで自然に仕上がり、化粧崩れも防げます。リキッドやクリーム、クッションファンデーションの場合は、ファンデーション「後」にコンシーラーを使い、仕上げにおしろいを重ねると化粧もちがアップします。

「週刊ほ~むぷらざメーク」係


『週刊ほ〜むぷらざ』美makeup
第1864号 2023年4月27日掲載 毎月第4週に掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る