「パークアベニュー」|本村ひろみのコラム|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄イベント情報(2018年5月17日〜)

COLUMN

本村ひろみ

2018年5月2日更新

「パークアベニュー」|本村ひろみのコラム

フリーパーソナリティーの本村ひろみさんが、暮らしを楽しむアンテナを巡らせて日々の沖縄・風景をレポートします。fun okinawaコラム「おきなわ 暮らし散歩 Vol.42」



うみだす日々
アーティストはどんな春を過ごしているのだろう
そんなことを思いながらバスに乗った。
朝の渋滞がほどけた時間だったので
思いのほかスイスイと沖縄市に到着。
目的のギャラリーオープンの時間には少し早いので
久しぶりのパークアベニューをのんびり歩いてみようと
雨上がりで新緑に包まれたパルミラ通りへ。
お気に入りのクリエイター"アトロン"の壁画を眺めていると
右目の端に爽やかな黄色が飛び込んできた。



"art gallery soranoe"
表の看板に「地球猫(たまねこ)展 vol.1」(4/13〜4/29)と書かれている
ギャラリーに足を踏み入れると
猫をテーマに14人のアーティストの作品とグッズが展示されていて
やはり猫好きだというフレンドリーなオーナーの與儀夫妻の
温かさに包まれた空間だった。
この界隈(かいわい)にあるギャラリーの話題から
「ラファイエットに行きました?」と言われ
そうそう今日は一緒にイギリスに留学した彼女の絵を見に行く予定なんです
と、與儀さんご夫妻にお礼を言ってパークアベニューに戻った。



そっけない階段前の看板を見逃して、ちょっと歩いて
引き返して"ギャラリーラファイエット"を見つけた。
階段を上るとオーナーの秋友さんがいらして
笑顔で迎えてくださった。
「斎 悠記 今日のこと 描くこと」(4/14〜4/22)
斎さんの姿はまだなかった。

大きな絵のそばに彼女がイギリスファーナムで制作していた5センチの大きさのコラージュが展示されていた。
風が強かったイギリスの夏の終わりがよみがえる。
しばらくタイムトリップ。時が流れた。



「この先にも新しいギャラリーがあるんですよ」と
秋友さんが教えてくれて
ゆるい坂を歩くと静かな通りに明るい声が聞こえてきた。
テラスで楽しげに話をしている男女。
"STOCK ROOM GALLERY"
明日から新しい展示があるので準備しているんですよ
と、フレンドリーに話してくれたのは
オーナーでアーティストのDENPAさん
手作り感で落ち着く雰囲気の店内には
作品とグッズがセレクトショップのように配置されていた。
「斎さんの個展行きました?」
そうそう私は彼女に会いたくてここに来た
みんなが私をそこに戻してくれる。




ギャラリーラファイエットでは
あの頃と変わらない穏やかな表情の斎さんが
真摯にキャンバスに向かっていた
制作風景を眺めながら時をかみしめる。

新しい何かがうまれているパークアベニュー
人間らしさは街の個性
アーティストと会話ができる街だから
次の個展が待ち遠しい。


 

本村ひろみさんのコラム一覧

本村ひろみさんのコラム|funokinawa
これより以前のコラムは「コノイエプラス」へ

本村ひろみさんのコラム[カテゴリー:暮らしをデザイン 輝く女性を応援]
おきなわ 暮らし散歩 vol.42

本村ひろみ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

キュレーター
本村ひろみ

これまでに書いた記事:22

ロマンチストなラジオDJ
那覇市出身。清泉女子大学卒業、沖縄県立芸術大学 造形芸術研究科修了。現在、ラジオ沖縄「GO! GO! ダウンタウン国際通り発」「We love yuming2(毎週 日曜日 19時~20時)」でパーソナリティーを務める。

SIMATABI_Philippines

TOPへ戻る