withコロナ 人と会ってもいい? 新型コロナウイルスQ&A|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

特集

2020年6月18日更新

withコロナ 人と会ってもいい? 新型コロナウイルスQ&A

ウィズコロナ社会で、家族以外の人と会ってもいい? その際の注意点は? 椎木創一医師は、「流行状況を踏まえて、対策が取れるかを基準にして」とアドバイスする。ほかにも、今気になることを聞いた。



椎木創一さん 
沖縄県立中部病院 感染症内科所属

Q 高齢者、基礎疾患のある人、乳児に会う時の注意点は?

A しっかり対策してリスクを減らす

高齢者、基礎疾患のある人など、新型コロナに感染した際にリスクの高い人や乳児と会う際は、①地域の流行状況②会う必要性があるか(オンラインや電話などで代替できないか)③感染防止の対策が取れるか、を考えるといいでしょう。もちろん、風邪症状がある場合は人と会うことは避けてください。

①で目安となるのは、地域内で感染経路が不明な感染者が出ているか。感染経路が不明な感染者がいる、ということは、地域で流行が始まっている可能性があります。無症状でも感染しているかもしれないと考え、会うことは控えた方が良いでしょう。

②のオンラインや電話であれば感染は防げるので、そうした手段も検討を。ただし、今後はウィズコロナの生活が長くなることが予測され、ずっと人と会わないことは難しい。会う必要性がある際は、対策をしっかりと取りましょう。

③会う際の対策としては、3密を避ける、マスクをする、換気、手洗いや手指の消毒、などがあります。他にも、距離を取る、会う時間を短くする、なども有効でしょう。リスクをゼロにはできませんが、低くすることは可能です。感染症に対する考え方は人によって違うので、相手と話し合い、どんな方法が適切かを見つけていけるといいですね。

また、高齢者や基礎疾患のある人の介助・介護などを行っている場合は、マスクや換気といった対策を行いつつ、介助・介護の直前に手を洗う、自身の首から上を触らない、などに気を付けることで、互いの感染リスクを減らせます。



Q:新たな感染者数0でもリスクはある?

 無検査の感染者がいる可能性がある

新型コロナで難しいのは、感染者の中に一定の割合で無症状の人がいること、感染力のある期間が発症2、3日前~発症後1週間程度と長いこと、です。

こうした特徴から、たとえ報告される感染者が0人であっても、検査した人の中に見当たらないというだけで、無検査の感染者がいる可能性はあります。注意したいのは、無症状でも、クラスターと呼ばれる多数の感染を引き起こすことがあること。また、海外では感染は拡大していて、今後、人の移動が増えると、感染リスクが高まることが予測されます。

状況が落ち着いている今、大切なことは、一人ひとりが感染症対策を続けて、習慣にしていくことです。

Q 何人以上での集まりは避けるべき?

 人数よりも対策できるか

会食や模合、会議など人が集まる時には、具体的な人数よりも、感染防止対策を取れるかどうか、で判断した方がいいでしょう。

くしゃみ、せき、つばなど互いの飛沫が飛ばない距離(互いの手を伸ばしてつかない距離。約2㍍)で、話す時はマスクをし、換気を行う、などの対策がしっかり取れるか。大声を出すと飛沫が飛んでしまうので、大声でなくても声が聞こえることも重要です。

会場との兼ね合いにもなりますが、自然と人数は限られてくるかと思います。


Q:マスク着用で熱中症が心配

A 屋外はマスク無しでも

マスクの着用で、呼吸がしづらい、熱がこもった感じがする、水を飲む回数が減る、といったリスクが生じます。これから暑くなる時期に心配なのが熱中症や日射病です。

そもそも風が吹いている屋外は、感染リスクは高くありません。屋外で周囲の人と2㍍以上離れている場合、マスク無しでも問題はないと考えられます。

Q 小さな子もマスクは必要?

A 2歳未満はマスク不要

2歳未満は不要だとされています。日本小児科学会は、2歳未満の子のマスクの着用は呼吸や心臓へ負担となり、窒息や熱中症のリスクが高まる、として、マスクを着用させないように呼びかけています。

 

『週刊ほ〜むぷらざ』withコロナ 人と会ってもいい?
第1715号 2020年6月18日掲載

特集

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
栄野川里奈子

これまでに書いた記事:236

編集者
おいしいものに目がないガチマヤー(くいしんぼう)。2016年に国際中医薬膳師の資格をとりました。おいしく健康に!が日々のテーマ。

TOPへ戻る