的エンタープライズ株式会社 販売・企画部部長兼Blue Coco店長の伊佐知浩さん|商品とお客さまをつなぐ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

アンケート&プレゼント

わたしらしく

企業紹介

2018年9月20日更新

的エンタープライズ株式会社 販売・企画部部長兼Blue Coco店長の伊佐知浩さん|商品とお客さまをつなぐ

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.211
オリジナルTシャツを作る的エンタープライズ株式会社(中城村)。同社の販売部では、那覇市の国際通りでデザイン性の高いTシャツを販売する店舗「Blue Coco」を運営する。店長の伊佐知浩さん(32)は「デザイナーとお客さまのパイプ役」と自身の役割を説明する。

商品とお客さまをつなぐ

的エンタープライズ株式会社
販売・企画部部長兼Blue Coco店長
伊佐知浩さん



WEB関連にも力を入れる

Q.どのようなお店ですか?
A.国際通り沿いにある、「沖縄らしいTシャツ」を中心に販売している店舗です。デザイナーのイラストなどを運営会社である的エンタープライズでTシャツとして商品化し、当店で販売しています。
観光客の方はお土産にTシャツを購入することがあるのですが、当店がこだわっているのは「旅行後も普段着として楽しめるTシャツを販売する」こと。沖縄らしさが感じられながらも、それと同じくらいおしゃれなTシャツを販売できるように意識しています。その他にも帽子やサンダルなどの小物も販売しています。
店内のコンセプトは「海辺に建つ掘っ建て小屋」のような感覚なので、地元の人にも気軽に来店してほしいです。

Q.普段の仕事内容は?
A.店内で接客や販売することが中心ですが、WEB関連の業務も行っています。デザイナーがTシャツにしたいデザインを当社のWEBサイト上にアップして、それを商品化して実店舗で販売するシステムを構築中です。ネット販売ではなく、実際の店舗で販売できるところがポイントです。
そのほかにも店内の内装を考えたり、商品を並べる棚を手作りしたりなど、仕事の幅は広いですね。それらの仕事は「どのようにしたらデザイナーの作った商品が映えるか」を中心に考えて取り組み、現在進行中のWEB関連の仕事も含めて「私の仕事はデザイナーとお客さまのパイプ役」だと思っています。
大変なこともありますが、仕事は楽しいです。社長が「新しいことに積極的に挑戦して」と普段から言ってくれるので、珍しいデザインの商品を販売するなど、遊び心をプラスすることも忘れません。

Q.今後の目標は?
A.まずは現在担当しているWEBサイトを完成させて、いろいろなデザイナーの商品をお客さまに届けたいです。当社は若い社員も多いので、ブルーココとは違ったコンセプトの店舗を増やすなど、どんどん新しいことにも挑戦していきたいです。


おすすめ商品の特徴を来店者に説明する伊佐さん。親しみやすい接客を心掛ける


2点以上でお得!セット割実施中


ブルーココでは、Tシャツなどの1500円以上の商品を2点以上購入すると1点ごとに500円割引される、お得な「セット割」を実施している=写真。
お気に入りのTシャツを2枚購入することはもちろん、家族や友人と一緒に購入するのもOK! 対象商品などの詳細は問い合わせを。

<問い合わせ>
Blue Coco 沖縄Tシャツ横丁
 098(943)6466



発信!沖縄の魅力「未来をつくる企業」|過去の記事一覧


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<211>
第1626号 2018年9月20日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1382

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る