[プロフェッショナルに聞く①]外間パーソナルトレーニングジム 代表の外間剛さん|顧客の多様なニーズに対応|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

特集

2023年12月28日更新

[プロフェッショナルに聞く①]外間パーソナルトレーニングジム 代表の外間剛さん|顧客の多様なニーズに対応

ダイエットや健康、マネーなどの分野で活躍する県内7社の代表が登場。現在注力していることや自社の強みのほか、新年の抱負を語る。

「ジムの設備は、3人同時トレーニング可能なマルチシステムやパワーラック、コンディショニングスペース、プラットフォームを完備」と外間剛さん
「ジムの設備は、3人同時トレーニング可能なマルチシステムやパワーラック、コンディショニングスペース、プラットフォームを完備」と外間剛さん

-ジムの特徴は?

加圧トレーニングによる体力づくりをはじめ、ダイエット、筋力アップ、ヨガ、ピラティス、キックボクシング、ストレッチ、食事指導などお客さまのさまざまなニーズに対応したコースがあり、専門のコーチがマンツーマンで指導します。


-今年、力を入れたことは?

コロナが5類に移行してからお客さまも少しずつ戻って来ましたが、このところの物価高騰によってジムで販売している高タンパク・低カロリーの「筋肉弁当」やサプリメント等の価格が上がったことに頭を悩ませました。そこで、体作りになぜタンパク質の摂取が必要なのか、お客さまに丁寧に説明したり、筋肉弁当の製造元と話し合って、夏はプロテインアイスクリーム、冬はビーフシチューというふうに定期的にメニューを変えて、飽きがこないよう工夫しました。

サプリメントの品ぞろえもほかのジムにはないようなものを厳選し、沖縄テレビ開発が販売している「クーガ芋サプリ・レキオム」を新商品として導入しました。琉球王国時代から滋養・健康食として利用されてきた沖縄在来の山芋を原料としたサプリで、運動時に併用することでよりトレーニングの効果が高まります。県内では当ジムでしか販売していないUCCプロテインコーヒーをサンプルとして配り、効果を実感していただきました。

また、東京から著名なトレーナーを招いてダイエットや筋力アップのセミナーなども開催しました。


-今後の展開は?

近年は県民の健康への意識が高まり、トレーニングジムが増えてきました。差別化を図るためにも、今後は外国人トレーナーと英会話をしながらトレーニングをするコースやエステと組み合わせ美容に特化したコースを新設したいと考えています。当ジムが専門としている加圧トレーニングは、血管を刺激することで血行を促し美肌など美容にも効果が期待できるので、相乗効果が望めると思います。

トレーニングに付加価値をつけることで、県民の健康とさまざまな目的に応えられるジムになりたいと考えています。

ホームページ
https://hokama-gym.com/
https://hokama-gym-urasoe.com/





関連記事:【Okinawa Field】プロフェッショナルに聞く

『週刊ほ〜むぷらざ』年末年始特別号・プロフェッショナルに聞く
第1899号 2023年12月28日掲載

特集

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4161

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る