[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|株式会社ジェイシーシー 代表取締役社長 渕辺 俊紀さん|冷凍でより便利に 宅配エリアも拡大|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2021年7月22日更新

[沖縄・企業紹介]沖縄の魅力|株式会社ジェイシーシー 代表取締役社長 渕辺 俊紀さん|冷凍でより便利に 宅配エリアも拡大

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.336
飲食店やホテルの運営、海外貿易事業などを手掛ける株式会社ジェイシーシー。同社の事業の一つで、ことしで創業25年を迎えるのが「わだや健康食宅配サービス」。代表取締役社長の渕辺俊紀さん(41)は「栄養バランスのよい弁当を宅配するサービスで、これまで800万食近く提供しています」と話す。


「外食事業のノウハウを生かして味にもこだわっています」と、運営しているホテル「百名伽藍」で話す、代表取締役社長の渕辺俊紀さん

健康を考えた弁当を宅配

株式会社ジェイシーシー
代表取締役社長 渕辺 俊紀 さん


Q 詳しい事業内容は?

 肥満や生活習慣病でお悩みの方々向けの「健康食(弁当)」を各家庭にお届けしています。血糖値や血圧が気になる方にはカロリーと塩分を控えたものを、腎臓病でお悩みの方にはタンパク質と塩分を控えたものを。管理栄養士が監修した栄養バランスのよいメニューを用意。体にいいのはもちろん、外食事業のノウハウを生かしておいしさにもこだわっています。お客さまから、塩分などが控えめでも味がしっかりしていると好評です。おかげさまでこれまで800万食近く提供してきました。


冷凍で宅配する「わだやのおうちごはん」。従来よりもより手軽に利用できるようになった

Q 新しいサービスを始めたとか?

 昨年から「いつでも、どこでも、どなたにも」をキャッチフレーズに、冷凍でお届けする弁当「わだやのおうちごはん」を始めました。これまでの常温の弁当は、朝に自社工場で製造して、昼・夜にお届けしていたので、宅配できる時間やエリアが限られていました。冷凍の弁当の開発により、レンジで温めるだけで好きな時間に食べられ、県内はもちろん、県外へも宅配可能になりました。また、従来のメニューに加えて、高タンパク&低糖質の新メニューが登場。ダイエットや健康維持に関心のある方にもご利用いただけるサービスとなっています。

弁当は7食セットで、飽きのこないようメインメニューを一食一食違った献立にするなどバランスよく組んでいます。リピーターも増えていて、「冷凍だと味が落ちてしまう印象があったがおいしかった」という声もいただいています。今月、通販サイトを開設しましたので、ネットでも気軽に注文できます=囲み参照。


Q 今後の展開は?

 県外、さらには国外にも健康食を提供していきたい。宅配だけでなく、例えばドラッグストアの食品コーナーなどでの販売も考えています。メニューも増やしていく予定です。昨今のコロナ禍、巣ごもり生活で健康に対する意識も高まっているので、スポーツジムと提携して、ダイエットや筋トレに特化したメニューの開発を検討しています。

共働きの家庭が多い沖縄。弊社のサービスは家事の負担を軽減しつつ、栄養バランスのよい食事を食卓に提供できると思います。長寿県沖縄の復活の一助になればという思いで、これからも健康食の宅配に取り組んでいきます。


ネットで手軽に注文できる

同社は、全国宅配の健康食通販サイトを開設した。管理栄養士監修のもと多彩なメニューが揃う。初回特典や定期会員特典など、サイト限定のサービスも充実している。



わだや健康食宅配サービス
糸満市西崎町4-16-16  
フリーダイヤル0120(864)550



わだやのおうちごはん通販サイト






プロフィル/ふちべ としのり
株式会社ジェイシーシー 代表取締役社長
平成5年の創業以来一貫して「沖縄文化を広く深く正しく全世界に発信しよう。」を合い言葉に、食を中心とした事業を展開。現在では、外食、ホテル、ブライダル、食品製造、貿易、健康食宅配、コンテンツなどと業容を広げ活動。


※撮影場所 百名伽藍 Hyakuna Garan 沖縄リゾートホテル

株式会社ジェイシーシー

 


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<336>
第1772号 2021年7月22日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2542

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る