香り高い十割そばを堪能[みちのくキッチンJIN(じん)]|沖縄市比屋根|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

専門店

2019年12月26日更新

香り高い十割そばを堪能[みちのくキッチンJIN(じん)]|沖縄市比屋根

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(625)

東北の食材を使った料理や地酒も

沖縄市の比屋根にある「みちのくキッチンJIN」では、東北出身の店主が手がける、自慢の十割そばや東北の食材を使った料理が味わえる。

「くるみざる」(1100円)は、香ばしさが際立つ麺を昆布やカツオ、さば節にクルミを細かく砕き、混ぜ合わせたつゆでいただく。そばの豊かな風味と喉越しのよさを楽しめる。しょうゆベースのつゆもついていて、また違った味わいが楽しめるのもいい。

「せりそば」(1180円)は、かも肉のうまみが溶けた温かいそば。秋田県から取り寄せるセリは根っこまで使われていて、そのシャキッとした食感はもちろん爽やかな香りも楽しめる。年越しそばにもおすすめだ。東北の地酒も用意。17~18種類の中から好きな3品が選べる「利き酒セット」(880円)は、いろいろな酒を味わいたいという人に人気だ。そのほか、体が温まる「せり鍋」(1人前1700円)や定食も。ディナーは「厚切り牛タン」など単品メニューも充実している。価格は税別。


「くるみそば」は、そばが300グラムほど盛られていて、ボリュームがある。「乾坤一(けんこんいち)」や「楯野川(たてのかわ)」など、厳選した東北の地酒を一緒に楽しむのもいい(1合680円~)


「せりそば」は、セリがたっぷり入っていて、食感が楽しい一品


真っ白い建物が目を引く外観。手前が駐車場で、向かいにも専用駐車場がある
 

みちのくキッチンJIN

沖縄県沖縄市比屋根1-10-13(地図
098‐989‐3442

営業時間
ランチ11時~15時(L.O.14時30分)、ディナー17時~23時(L.O.22時)

定休日
水曜 
※12月31日は17時まで営業、2020年1月1日~3日まで休業

[駐車場][全面禁煙]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


編集/安里則哉
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1691号 2019年12月26日紙面から掲載」

専門店

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:784

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

TOPへ戻る