スイーツで楽しむ秋の味|おうちで簡単!プロの味|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2019年11月7日更新

スイーツで楽しむ秋の味|おうちで簡単!プロの味

おうちで簡単!プロの味[8]
食欲の秋はサツマイモがおいしい季節。今回紹介する「さつまいものミルフィーユ」は程よい甘さの秋らしいスイーツです。スーパーなどで販売している焼き芋や冷凍パイシートを使うので、簡単に作れます。サツマイモのスイーツで秋らしい味を楽しんでみてはいかがでしょうか。(真栄城悟さん)


さつまいものミルフィーユ
紅茶やコーヒーと相性抜群!

【材料/2人分】
・サツマイモ(焼き)………200g
・生クリームA………………120ml
・砂糖…………………………20g
・生クリームB………………120ml
・冷凍パイシート…………適量
・冷凍フルーツ……………好みの量
・卵黄………………………1個分
・ココアパウダー…………好みの量
・粉砂糖……………………好みの量


作り方

1 パイシートは冷蔵庫で解凍しておく。

2 オーブンを220度で予熱しておく。

3 パイシートを好みの型抜きで切り抜く。

4 クッキングシートを敷いた鉄板に、3のパイシートを並べ、水を加えて溶いた卵黄をハケで表面に塗る。


5 4を220度で10分、150度で2分焼く。

6 サツマイモを適当な大きさに切り、生クリームA、砂糖と一緒にフードプロセッサーにかけてサツマイモクリームを作る。


7 大きめのボウルに生クリームBを泡立てる(6分立て程度)。

8 焼きあがったパイ生地を横半分にカットし、サツマイモクリームを絞ったり、ホイップクリームを挟み、解凍した冷凍フルーツをトッピングする。


9 皿に盛り付け、好みでココアパウダーや粉砂糖を振りかけたらできあがり。


ここがプロのテクニック!

Point! 1 生クリームは冷やしながら泡立てる!
生クリームを泡立てるときは、ボウルの下に氷水を当てながら混ぜると固まりやすくなる。



Point! 2 余ったパイシートは飾りの一部に使う!
型抜き後に余った切れ端のパイシートも焼いておき、デコレーションの際に使えば高さを出す時に便利。



こーんなアレンジも!

サツマイモの代わりに紅イモを使うと紫色のミルフィーユが楽しめます♪




まえしろ・さとる/県内で飲食店を展開する、株式会社ピースサイン代表。ホテルやレストランでの経験を基に、現在はメニュー開発を担当している。

時短レシピ・記事一覧
おうちで簡単!プロの味・記事一覧
 

毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1684号 2019年11月7日紙面から掲載」

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る