こだわりの創作料理と本格信州そば[モダンバル餐仕(さんじ)]|那覇市久茂地|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

バル

2019年9月5日更新

こだわりの創作料理と本格信州そば[モダンバル餐仕(さんじ)]|那覇市久茂地

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(609)

ランチも充実のバル

久茂地川から1本裏通りに入った場所に立つ「モダンバル餐仕(さんじ)」(那覇市)。化学調味料を使わず、県産・国産食材を使ったメニューをそろえている。

ランチタイム(L.O.14時30分)の一番人気は、うま味が凝縮された県産島豚を使った「スペシャル定食」。泡盛とキビ糖で作った特製割り下ダレで仕上げた「すき焼き風肉豆腐」、中城産サンシャインファーム直送の新鮮平飼い卵、オリジナルブレンド七福米、モズクスープ、プチデザートなどが付いて1000円とお得。軽くあぶった県産若鶏が香ばしい「親子丼」や、そば殻ごとひいた栄養価の高い「信州そば」もおすすめ。

ディナーは、見た目も鮮やかなアラカルトメニューを用意。「那覇マグロのポテトサラダ」(980円)は、秋田の伝統的な漬け物、いぶりがっこのみじん切りを混ぜたポテトサラダをマグロで包み、特製のビネグレットソースでいただく。食感のメリハリを楽しめ、ロゼワインによく合う一品。ランチメニューのみ税込み、他は税抜き。


写真手前のトレーは、ランチの人気メニュー「長期飼育県産島豚スペシャル定食」(1000円)。左奥は、甘さ控えめの特製かえしダレで仕上げた「親子丼」(850円)。右奥は、風味豊かな「信州そば」(ランチ750円)


「那覇マグロのポテトサラダ」とロゼワイン各種


カウンターとテーブル席があり、落ち着いた雰囲気
 

モダンバル餐仕

沖縄県那覇市久茂地2-4-18 エグゼクティブステイ1F(地図
098–917–5363

営業時間
11時30分~翌1時(L.O.24時)

定休日
日曜休み(月曜が祝日の場合は営業、翌月曜休み)

https://www.instagram.com/modernbar_sanji/

[全面禁煙]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


ライター/松島成子
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1675号 2019年9月5日紙面から掲載」

バル

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1767

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る