ランチブッフェで沖縄料理[こどもの国レストラン 海族工房]|沖縄市胡屋|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

レストラン

2019年4月18日更新

ランチブッフェで沖縄料理[こどもの国レストラン 海族工房]|沖縄市胡屋

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(590)

てびちやジューシー、せん切りイリチーも

沖縄こどもの国の敷地内にある「海族工房」では11時~15時の間、手作り料理が多く並ぶランチブッフェが楽しめる。県産野菜を中心に使っており、サラダやカレー、鶏のから揚げなど定番メニューのほか、沖縄らしい料理が味わえる。

臭みが残らないように2度ゆでしたてびちの煮つけはプルプル。やわらかく、だしが染み込んでいる。卵入りで優しい味のフーチバージューシーは香りが特徴。玄米を使用しており、年配者からも人気なのだとか。日によって変わるデザートも一つ一つ手作りで、スコーンやぜんざい、ケーキなどがある。

オーナーの山城淳さんおすすめは「山羊カレー」(1300円)。食べやすく調理しているため、女性からも人気だという。

15時以降は「ナポリタン」(580円)などの軽食メニューも充実しているほか、常時販売している「かき氷」(250円)や「みるくぜんざい」(350円)は暑い日にぴったり。ランチブッフェは大人1150円、子ども(6~12歳)700円、幼児(3~5歳)450円。価格は税込み。


ランチブッフェで楽しめる料理。手前からフーチバージューシー、カレー、日替わりスープ、ゆし豆腐。プレートにはサラダや野菜のかき揚げ、てびちの煮付け、せん切りイリチーなどさまざまな料理を盛り付けた


ケーキやスコーンも手作り。好きなだけ食べられる


テーブル席のほか、座敷もあるので子連れでも安心


こどもの国レストラン 海族工房

沖縄県沖縄市胡屋5-7-1(沖縄こどもの国敷地内)(地図
070‐5273‐1900 

営業時間
11時~18時(宴会などの団体予約は22時までOK)

定休日
火曜

[駐車場][全面禁煙][座敷]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


編集/宮里知可乃
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1655号 2019年4月18日紙面から掲載」

レストラン

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
比嘉知可乃

これまでに書いた記事:55

新人プランナー(企画・編集)
1990年生まれ、うるま市出身。365日ダイエット中。
真面目な話からくだらない話まで、「読んだ人が誰かに話したくなる情報」
をお届けできるように頑張ります!

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る