地元食材で焼き菓子[kino store]|宜野座村宜野座|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

きょうのごはん

パン・スイーツ

2018年9月6日更新

地元食材で焼き菓子[kino store]|宜野座村宜野座

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(560)

素朴で懐かしい味

閑静な住宅街に建つ「kino store」(宜野座村)は、気取りがなくて親しみやすい素朴な菓子が並ぶ専門店。
店の看板メニューの「レモンケーキ」は、旧盆や清明祭でおなじみのお供え菓子。沖縄で初めて食べて、なぜか心引かれたというオーナーの牧野夫妻。沖縄の文化にこれほど根付いている菓子を表舞台に出してあげたいと、試行錯誤。砂糖漬けにしたレモンの果汁と皮を生かし、クリームを入れ、オリジナルのレモンケーキを完成させた。
ハワイのローカルケーキ「バターもち」をアレンジした「ハワイアンココナッツもち」は、もちもち食感とココナツの風味が絶妙。すりおろしたニンジンにスパイスが効いた「キャロットケーキ」など、素材にこだわりつつ、独自のアレンジを加えたちょっと新しい味が魅力。
週3日のみの営業日を心待ちにしているファンが多く、遠くから足を運ぶ人も少なくない。取り置きも可能なので、予約がおすすめ。料金は税込み。



手前から時計回りに、「ハワイアンココナッツもち」(200円)、「レーズンサンド」(200円)、「キャロットケーキ」(200円)、「レモンケーキ」(150円)、「パイナップルスコーン」(180円)、「リリコイブルーベリーマフィン」(200円)


派手さはないが優しさと新しさが融合した菓子が並ぶ


国道329号から路地に入った住宅街に建つ小さな店
 

kino store

沖縄県宜野座村宜野座443(地図
098-968-6036

営業時間
10時~17時(売り切れ次第終了)

定休日
日曜~水曜休み

駐車場
3台

http://kino-store.com/
[全面禁煙]
[駐車場完備]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


ライター/松島成子
毎週木曜日発行・週刊ほーむぷらざ
「第1624号 2018年9月6日紙面から掲載」

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る