[グルメな“お店”紹介]軟らかチキンとスープカレー|SUNSHIN(那覇市松尾)|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

専門店

2023年9月14日更新

[グルメな“お店”紹介]軟らかチキンとスープカレー|SUNSHIN(那覇市松尾)

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(738)

ランチは、市場で朝仕入れた新鮮野菜がごろごろ入ったボリューム満点の「スープカレーとチキンコンフィセット」(1100円)のみ提供。ランチで売り切れた場合、ディナーでの提供はなし
ランチは、市場で朝仕入れた新鮮野菜がごろごろ入ったボリューム満点の「スープカレーとチキンコンフィセット」(1100円)のみ提供。ランチで売り切れた場合、ディナーでの提供はなし
 

新鮮野菜たっぷり、スパイス効いた本格派

昔ながらの店が並ぶ那覇市の太平通りに立つ「SUNSHIN(サンシン)」。店主の我如古直樹さんは、フランス料理店での経験を生かし、フレンチの定番メニュー「チキンコンフィ」と、まかないで人気だった「スープカレー」を組み合わせたランチメニューを提供している。

骨付き鶏もも肉をハーブとニンニクに漬けて、オーブンでじっくり4時間低温調理した後、フライパンでグリルしたチキンコンフィは、箸でほろりと崩れるほど軟らかでジューシー。辛さを3段階から選べるスープカレーは、チキンスープをベースに16種類のスパイスを使った本格派。のうれん市場などで朝仕入れたカボチャやジャガイモ、ピーマンなど新鮮野菜のほか、ゴーヤーや島豆腐など沖縄ならではの具材がたっぷり入っている。自家製ごぼうピクルスの酸味も程よく、添えられたよもぎペーストを入れると、爽やかな風味が加わって、また違う味わいを楽しめる。

ディナータイムは、パスタやハンバーグ、ムニエルなどのほか、ワインに合うおつまみメニューが充実している。アットホームな雰囲気の中、お手ごろ価格でお酒とおつまみが味わえるバルとしてにぎわう。料金は全て税込み。
 
じっくり低温調理した「チキンコンフィ」の真空パックを販売(2本入り1000円)
じっくり低温調理した「チキンコンフィ」の真空パックを販売(2本入り1000円)
 
カウンター4席、奥に4人掛けテーブルが二つあるこぢんまりとした店内
カウンター4席、奥に4人掛けテーブルが二つあるこぢんまりとした店内
 
おしゃれで真っ赤な外観がひときわ目を引く。店頭で販売している「チキンコンフィ」を買い求める人も多い


SUNSHIN(サンシン)

那覇市松尾2-24-5
電話=098(962)2884

営業時間
ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)、ディナー18時~23時(L.O.22時)

定休日
月・火曜ディナー(ランチは営業)、水曜、木曜

[全面禁煙]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


取材/松島成子(ライター)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1884号 2023年9月14日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る