[沖縄・レシピ]手軽に中華風料理を味わう|ごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2022年11月24日更新

[沖縄・レシピ]手軽に中華風料理を味わう|ごちそうレシピ

手軽につくれる中華風の料理を紹介。ご飯が進む「マーボー春雨」、具材の食感が楽しい「卵とほうれん草の炒りつけ」、さっぱりいただける「トマトのごま和(あ)え」の3品です。(松本料理学院教師:照屋裕子)

ピリ辛が食欲をそそる
マーボー春雨
マーボー春雨

【材料(4人分) 調理目安時間20分】

緑豆春雨…………………100g
豚ひき肉…………………200g
ニンニク……………………1片
ショウガ……………………10g
長ネギ…………………1/3本
冷凍グリーンピース…大さじ4
サラダ油………………大さじ2
ごま油…………………小さじ1
ラー油………………………適宜
豆板醤(トウバンジャン)………小さじ2/3

〈合わせ調味料〉
スープ…………カップ3/4
鶏がらスープの素を薄めに溶いたもの
砂糖……………………小さじ2
酒………………………大さじ2
しょうゆ………………大さじ3
こしょう……………………少々

〈水溶き片栗粉〉
片栗粉…………………小さじ1
水………………………小さじ2



【作り方】
 合わせ調味料を作る。

 春雨は、熱湯につけて軟らかく戻す。ザルに取り軽く水洗いする。食べやすい長さに切る。

 ニンニク、ショウガ、ネギはみじん切りにする。冷凍グリーンピースは軽くゆで、水につけておく=写真。
3 ニンニク、ショウガ、ネギはみじん切りにする。冷凍グリーンピースは軽くゆで、水につけておく=写真。

 鍋に半量のサラダ油を熱し、強火で豚ひき肉をしっかり炒めて取り出す。同じ鍋に残りの油を足し、ニンニク、ショウガ、ネギ、豆板醤を香りが出るまで炒める。合わせ調味料を加えて沸かす。ひき肉と春雨も加えて=写真=火加減を調整しながらしばらく煮る。
4 鍋に半量のサラダ油を熱し、強火で豚ひき肉をしっかり炒めて取り出す。同じ鍋に残りの油を足し、ニンニク、ショウガ、ネギ、豆板醤を香りが出るまで炒める。合わせ調味料を加えて沸かす。ひき肉と春雨も加えて=写真=火加減を調整しながらしばらく煮る。

 水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で香りをつける。水気をしっかり切ったグリーンピースを混ぜる。

 器に盛り付け、お好みでラー油をかけて辛さを調整する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

具材の食感が楽しい
卵とほうれん草の炒(い)りつけ
卵とほうれん草の炒(い)りつけ

【材料(4人分) 調理目安時間約15分】

ホウレンソウ……………300g
卵……………………………3個
塩……………………………少々
キクラゲ…………………大4枚
むきエビ…………………150g
塩・片栗粉…………………適量

〈エビの下味〉
酒・塩……………………各少々
卵白…………………1/2個分
片栗粉………大さじ1+1/2

〈味付け〉
塩…………………小さじ1/3
砂糖……………………小さじ2
スープ…大さじ1
鶏がらスープの素を薄めに溶いたもの
しょうゆ………………小さじ2
サラダ油…………大さじ3~4


【作り方】
 ホウレンソウは根を切り落とし、株に十文字(太い場合は数を増やす)に切り込みを入れ、しばらく水に浸しておく=写真。水中でよく振り洗いし、3~4センチ長さに切る。卵を割り、大さじ2(卵1/2個分)の卵白を取り分ける。残りは溶きほぐし塩少々を加える。エビは背ワタを取り除き、塩・片栗粉をもみこみ水洗いする。水気をよくふき、下味をつける。キクラゲは水で戻し洗う。食べやすい大きさに切る。味付け調味料もそれぞれ計量しておく。
1 ホウレンソウは根を切り落とし、株に十文字(太い場合は数を増やす)に切り込みを入れ、しばらく水に浸しておく=写真。水中でよく振り洗いし、3~4センチ長さに切る。卵を割り、大さじ2(卵1/2個分)の卵白を取り分ける。残りは溶きほぐし塩少々を加える。エビは背ワタを取り除き、塩・片栗粉をもみこみ水洗いする。水気をよくふき、下味をつける。キクラゲは水で戻し洗う。食べやすい大きさに切る。味付け調味料もそれぞれ計量しておく。

 鍋に大さじ2の油を熱し、卵を半熟状に炒め取り出す。同じ鍋に大さじ1~2の油を熱し、エビも焼き付け取り出す。そのまま同じ鍋にホウレンソウ、塩少々を入れ強火でさっと炒める。緑が鮮やかになったらザルに取り出して搾る(アクが強いため)。

 少し油を足してキクラゲを強火でさっと炒め、具材をすべて戻す。卵をほぐしながら調味料を順に加える。水分を飛ばすように強火で炒め合わせ=写真=仕上げる。
3 少し油を足してキクラゲを強火でさっと炒め、具材をすべて戻す。卵をほぐしながら調味料を順に加える。水分を飛ばすように強火で炒め合わせ=写真=仕上げる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごまの風味が広がる
トマトのごま和え
トマトのごま和え

【材料(4個分) 調理目安時間10分】

トマト……………………2個
長ネギ………………5センチ1本

〈ドレッシング〉
すりごま……………大さじ2
しょうゆ……………小さじ2
塩………………小さじ1/4
ごま油………………大さじ2

【作り方】
 トマトは一口大に切る=上写真。ネギは白髪ネギにして水にさらす=下写真。
1 トマトは一口大に切る=上写真。ネギは白髪ネギにして水にさらす=下写真。


 大きめのボウルにすりごま、しょうゆ、塩、ごま油を入れてドレッシングを作る。

 2にトマトを入れ、軽くあえる。

 器に盛り、白髪ネギを飾る。

講師/照屋裕子(松本料理学院講師)
『週刊ほ~むぷらざ』ごちそうレシピ
第1842号 2022年11月24日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る