[沖縄・グルメな“お店”紹介]本格中華を味わえるカフェ[Café R(カフェ アール)]|与那原町板良敷|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

専門店

2022年9月22日更新

[沖縄・グルメな“お店”紹介]本格中華を味わえるカフェ[Café R(カフェ アール)]|与那原町板良敷

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(714)

子ども連れや女子会に便利な個室が人気

静かな海沿いに立つ、おしゃれな「Café R(カフェ アール)」=与那原町=は、県内外のホテルで修業したシェフが作る本格中華が味わえる。ドレッシングやソースも全て手作りにこだわり、手間を惜しまず丁寧に作った多彩な中華料理がそろい、昼はランチセット、夜は単品とコースを用意している。人気の「マーボー豆富(ドウフ)」は、3種類の豆板醤(トウバンジャン)をブレンドし、辛さだけでなくうま味もある奥深い味わいがくせになる。

ランチタイムは「マーボー豆富」や、しっとりとジューシーな「蒸し鶏とチャーシューのプレート」「週替わりお弁当」など5種類の弁当(各880円)、ディナータイムは、ボリューム満点の
「Café Rオードブル」(5500円、前日までに要予約)が持ち帰りOK。

離れにある四つの個室は1室1時間500円で利用可能で、小さな子ども連れや模合にも人気が高い。特にランチタイムや週末は早めに予約を。料金は全て税込み。

やちむんの土鍋に入った熱々の「マーボー豆富」。ランチはご飯、サラダ、スープ、漬け物、デザート付きで1200円。ディナーは単品1100円。辛さとうま味が絶妙なバランスでご飯が進む、店一番の人気メニュー
やちむんの土鍋に入った熱々の「マーボー豆富」。ランチはご飯、サラダ、スープ、漬け物、デザート付きで1200円。ディナーは単品1100円。辛さとうま味が絶妙なバランスでご飯が進む、店一番の人気メニュー

広々とした大きな青いソファやカウンターがあり、ゆったりくつろげる
広々とした大きな青いソファやカウンターがあり、ゆったりくつろげる

青と白を基調としたかわいらしい中華カフェ。テラス席のみ喫煙可
青と白を基調としたかわいらしい中華カフェ。テラス席のみ喫煙可


Café R

与那原町板良敷544-1
電話098(911)8652

営業時間
11時~15時(L.O.14時45分)、17時~22時(L.O.21時)
土・日曜=11時~22時(L.O.21時)

定休日
火曜

駐車場
10台

[全面禁煙][駐車場][個室]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


取材/松島成子(ライター)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1833号 2022年9月22日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る