[沖縄・グルメな“お店”紹介]黒毛和牛や本部牛を堪能[萬(まん)たく]|那覇市牧志|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

専門店

2022年6月23日更新

[沖縄・グルメな“お店”紹介]黒毛和牛や本部牛を堪能[萬(まん)たく]|那覇市牧志

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(708)

甘みが豊富な赤身肉と新鮮ホルモン

浮島通り沿いに立つ焼肉店「萬(まん)たく」(那覇市)の看板メニューは、老舗食肉問屋・萬野屋が厳選した黒毛和牛「萬野和牛」。未経産の雌牛限定で、月齢30カ月以上の長期肥育した牛肉を使用。脂肪の融点が低く、赤身の肉質濃度が高い特徴がある。

甘みが豊富で肉本来の香りの高さを味わえる「赤身」が店のイチオシで、お得な「赤身盛り合わせ」のほか、塊肉を焼いてうま味を閉じ込めた後にカットする「赤身肉塊焼き」(100g1800円)も人気。口の中に肉のうま味が広がる。まずはそのままで赤身本来の甘みを堪能した後、お好みで塩や特製だれ、だししょうゆ+刻みわさび、あるいは極上七味で味わうのもおすすめ。

数量限定の本部牛は、「レバー」(660円)や「こころ」(660円)など、丁寧に下処理した新鮮なホルモンが豊富にそろっている。毎週木曜が入荷日なので、週末が狙い目。

料金は全て税込み。焼き肉用の肉も販売しており、電話予約OK。

右は顧客のほとんどが注文する人気メニューの「US上タン」(1430円)。左は、萬野牛のうま味を堪能できる「赤身盛り合わせ」(小2420円)。奥は「緑茶ハイ」「大人の生搾りれもんサワー」「濃厚とまとサワー」(各550円)
右は顧客のほとんどが注文する人気メニューの「US上タン」(1430円)。左は、萬野牛のうま味を堪能できる「赤身盛り合わせ」(小2420円)。奥は「緑茶ハイ」「大人の生搾りれもんサワー」「濃厚とまとサワー」(各550円)

1階は、オープンキッチンのカウンター席のみ。早めの来店がおすすめ
1階は、オープンキッチンのカウンター席のみ。早めの来店がおすすめ

2階は、グループや家族連れにぴったりの座敷席と半個室のテーブル席
2階は、グループや家族連れにぴったりの座敷席と半個室のテーブル席


焼肉 萬たく

那覇市牧志3-3-20
電話098(923)2929

営業時間
17時~22時(L.o.21時)

定休日
第1・3・5火曜水曜


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


取材/松島成子(ライター)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1820号 2022年6月23日紙面から掲載」

専門店

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3149

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る