[沖縄]食楽search クリスマス特別編|手土産に映えスイーツ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

パン・スイーツ

2021年12月9日更新

[沖縄]食楽search クリスマス特別編|手土産に映えスイーツ

手前トレー右から時計回りに「ブリュレショコラ」(330円)、「モンブラン」、「かぼちゃのスフレ」(250円)、「フランボワーズ」(350円)、「ショートケーキ」(350円)。左奥は「和ロール」、右奥は「プチシュークリーム」(1個55円)
手前トレー右から時計回りに「ブリュレショコラ」(330円)、「モンブラン」、「かぼちゃのスフレ」(250円)、「フランボワーズ」(350円)、「ショートケーキ」(350円)。左奥は「和ロール」、右奥は「プチシュークリーム」(1個55円)
 

優しい甘さのケーキ

幸せな瞬間を一緒に祝う洋菓子

11月にオープン1周年を迎えた「Mgift」(南城市)。

調理場から店内がよく見えるため、「お客さんの笑顔が励みになる」と話すパティシエの宮城勝さんは、「ケーキはイベントやお祝いの時に買うことが多いので、笑顔で楽しく作ることを心がけている」そう。

人気の高い「モンブラン」(350円)は和栗を使い、黒糖リキュールで風味付けしている。南城市産の和三盆を使った「和(なごみ)ロール」(1400円)は、後味がマイルドで、優しいあっさりとした味わいが特徴。どのケーキも優しい甘さに仕上げており、老若男女問わず好評だ。

生菓子は約13種類、プレゼントにもぴったりな焼菓子は12~13種類用意している。ホールケーキは2~3日前までの予約がおすすめ。

クリスマスケーキ6種類の予約を受け付け中(台数制限あり)。料金は全て税込み。

白い建物に、ピンクのボックスが描かれたおしゃれな看板が目印
白い建物に、ピンクのボックスが描かれたおしゃれな看板が目印

Patisserie Mgift
南城市大里仲間1113-6
☎098(894)8740
営業時間:10時30分~19時(12月31日は16時閉店)
月曜、第3・5日曜休み(12月19日営業、12月26日休み)
駐車場5台



 
手前から時計回りに、「フルーツシュークリーム」(490円)、「シャインマスカット」(690円)「ベリーミックス」(750円)、「クリスマスミックス」(650円)
手前から時計回りに、「フルーツシュークリーム」(490円)、「シャインマスカット」(690円)「ベリーミックス」(750円)、「クリスマスミックス」(650円)


旬のフルーツたっぷり

八百屋が厳選した果実のスイーツ

八百屋を営む店主・伊波大さんが旬のフルーツを生かしたスイーツを味わってほしいと、2021年6月にオープンした「旬果屋(しゅんかや)フルーツスタンド」(那覇市)。店内には色鮮やかなフルーツがずらりと並び、ドアを開けた瞬間、歓声を上げる来店者も多い。

厳選した県内外のフルーツをぜいたくに使ったタルト、エクレア、シュークリーム、サンドイッチ、フレッシュジュース、パフェを販売。サクサク食感のエクレアやタルト、シュークリームには、生クリームにクリームチーズやきび糖を加えており、コクのあるまろやかな甘みに、爽やかな酸味が効いている。フルーツによってカットの仕方を工夫し、目でも舌でも楽しめる逸品。料金は全て税込み。

2022年2月下旬、那覇新都心に2号店をオープン予定。 

店内では、厳選した旬のフルーツや野菜を販売。詰め合わせもOK
店内では、厳選した旬のフルーツや野菜を販売。詰め合わせもOK

旬果屋フルーツスタンド
那覇市具志3-23-25
☎098(858)4800 
営業時間:10時~19時
日曜休み
駐車場13台(第2・3駐車場を含む)


関連記事:[沖縄]手作りで食卓華やかに|作ってみようクリスマスレシピ
     [沖縄]クリスマスレシピ|飾りでアレンジ「ブッシュ・ド・ノエル」
     [沖縄]年末年始 オードブル・おせち特集

文・松島成子(ライター)
『週刊ほ〜むぷらざ』クリスマスレシピ
第1792号 2021年12月9日掲載

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3109

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る