[沖縄・レシピ]おかずやおもてなし料理に|ごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2021年11月25日更新

[沖縄・レシピ]おかずやおもてなし料理に|ごちそうレシピ

具材たっぷりの「八宝菜」をはじめ、シャキッとした食感が楽しい「大根とセロリの和え物」、程よい甘さの「さつま芋のあめかけ」を紹介。普段のおかずにはもちろん、お客さまをおもてなしする際にもおすすめです。照屋裕子(松本料理学院講師)

さっぱりいただける
大根とセロリの和え物


【材料(4人分) 調理目安時間10分】

大根………………………200g
セロリ……………………100g
塩…………………小さじ1/2
クレソン……………………4本

【山椒(さんしょう)しょう油】
粉山椒…………小さじ1/3~
しょう油………………大さじ1
砂糖………………小さじ1/2
酢………………………小さじ1

【作り方】
写真1▼

1 大根、セロリは細切りにし =写真(1)、塩を適量振る。し んなりしてきたら、塩を軽く 洗い流して水分を取る。クレ ソンは葉の軟らかい部分を摘 む。茎は斜め薄切りにする= (2)。

写真2▼

2 山椒しょう油の調味料を合 わせ=(3)、1の材料とあえる。
 ※ゴマ油を少量かけると香ば しくなり、オリーブオイルな ら洋風に。

写真3▼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

具材のうまみたっぷり
八宝菜


【材料(4人分) 調理目安時間15分】
イカ…………………………100g
エビ…………………………8尾
豚もも薄切り………………100g
塩……………………………少々
酒………………………大さじ1
おろしショウガ…小さじ1/2
片栗粉…………………大さじ1
白菜…………………………300g
タケノコ……………………100g
絹サヤ………………………12枚
長ネギ…………………2/3本
ウズラ卵(茹で)…………8個
キクラゲ…………………小8枚サラダ油………………大さじ2

【合わせ調味料】
スープ(中華スープを薄めに溶いたもの)……………… 300ml
塩………………………小さじ1
酒………………………大さじ3
しょう油………………大さじ1
砂糖……………………小さじ1
コショウ……………………少々
片栗粉…………………大さじ2
水………………………大さじ2
ゴマ油………………………少々


【作り方】
 イカは飾り切りにして=写真(1)=ひと口大に切る。エビ は殻をむき、背ワタを取り水 洗いして水気をよく拭いてお く。豚肉は2~3センチ幅に切り、 ※でまとめて下味をつける。
写真1▼



 白菜はそぎ切り、タケノコ は短冊に切る。絹サヤは筋を 取り、長ネギは1センチ幅の斜め 切りにする。キクラゲは水で 戻し石づきを取る。合わせ調 味料、水溶き片栗粉を用意し ておく。


 鍋にサラダ油(大さじ1) をなじませ、うす煙が立つま で温める。その後、1をサッ と炒めて取り出す。

 サラダ油(大さじ1)を足し て絹サヤ以外の野菜とキクラ ゲを順次加えて炒め、合わせ 調味料を入れ=(2)=沸かす。 沸いたら、ウズラの卵、絹サ ヤ、取り出した3を戻してな じませる。

写真2▼


 水溶き片栗粉でとろみをつ けて、最後にゴマ油で香りを つけ仕上げる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外はパリッと中はしっとり
さつま芋のあめかけ


【材料(4人分) 調理目安時間20分】
サツマイモ…………………400g
揚げ油………………………適量
サラダ油……………………少々

【あめ】
砂糖………………………… 80g
水……………………………40ml

【作り方】
 サツマイモは皮をむき、ひ と口大の乱切りにして、よく 水にさらして=写真(1)=アク 抜きする。
写真1▼


 揚げ油を140度くらいに熱 し、しっかり水気を拭いたサ ツマイモを入れてゆっくりと 揚げ始める。サツマイモが色 づいてきたら、油の温度を上 げてきつね色に揚げる=(2)。
写真2▼


 鍋に分量の水と砂糖を入れ て、強火にかける。煮詰まっ て泡が徐々に小さくなり、糸 を引くようになったら、サツ マイモを入れて絡める。

 3を薄くサラダ油を塗った バットに取り出す=(3)。あめ が糸を引くように一つずつ皿 に盛り付ける。
写真3▼





講師/照屋裕子(松本料理学院講師)
『週刊ほーむぷらざ』ごちそうレシピ
第1790号 2021年11月25日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3109

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る