家庭で楽しむ気軽な中華|ごちそうレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

毎日のレシピ

2021年2月25日更新

家庭で楽しむ気軽な中華|ごちそうレシピ

今回は、身近な食材を使った中華料理を紹介します。ルーロー飯は台湾風の豚肉の煮込み丼のこと。ザーサイを加えると一気に中華らしくなります。スープやスイーツも簡単なので、家庭で作ってみてはいかがでしょうか。


ザーサイが味と食感のアクセントに
「ルーロー飯」

【材料(4人分) 調理目安時間20分】
豚バラ肉・・・・・・・・・・・約360g
玉ネギ・・・・・・・・・・・・・・・160g
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・16g
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
干しシイタケ・・・・・・・・・・・・・2枚
ザーサイ(瓶詰め)・・・・・80g
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・小さじ4

〈合わせ調味料〉
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
シイタケの戻し汁・・・・・240㎖
オイスターソース・・・・・小さじ4
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・小さじ2

小松菜・・・・・・・・・・・・・・・120g
卵(半熟)・・・・・・・・・・・・・・4個
ごはん・・・・・・・・・・・・・・・・4人分


【作り方】
 小松菜は塩(分量外)を加えた熱湯でゆでた後冷水に取り、長さ4センチに切って水気を絞る。

 鍋に水を入れて沸騰させる。塩と酢(分量外)を加えて卵を入れて6分ゆで、その後冷水に取り、冷めたら殻をむいておく。

 玉ネギは粗みじん切り、ニンニクはみじん切りにし、豚バラ肉は5センチ幅に切る。水に戻したシイタケとザーサイは粗みじんに切っておき、軽く絞る。

 小さめのボウルに合わせ調味料の材料を入れて混ぜ合わせておく。

 フライパンにごま油とニンニクを入れて火にかけ、香りが出たら玉ネギをしんなりするまで炒める。その後、ごま油(分量外)を加え、豚バラ肉を入れて炒め合わせる=写真。


 5にシイタケ、ザーサイを加えてさっと炒め、薄力粉を全体に加えて=写真=炒める。粉っぽさがなくなったら、4の合わせ調味料を入れて軽く煮込む。


 器にごはんをよそい、その上に6をかけて小松菜、半熟卵を盛り付ける。




鶏胸肉がしっとり
「とり胸肉ともずくのスープ」

【材料(4人分)/調理目安時間10分】
鶏・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
片栗粉・・・・・・・・・・・大さじ1強

ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・1片
サラダ油・・・・・・・大さじ1~2

もずく・・・・・・・・・・・・・200g
ニラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
コンソメ・・・・・スープ4カップ
しょうゆ・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
こしょう・・・・・・・・・・・・・・・適量
ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ2

【作り方】
 鶏肉は繊維を断ち切るようにして5ミリ幅の細切りにして軽く塩とこしょうを振り、片栗粉をまぶす。

 もずくは食べやすい長さに、ニンニクは薄切りにする。

 鍋にサラダ油、2のニンニクを入れて火にかけ、ニンニクの香りが出たら1の鶏肉を加えて炒める=写真。


 3の鍋に酒、コンソメスープ、しょうゆを加えてひと煮立ちしたらあくを取り、もずくを加えて塩とこしょうで味を調える。

5 4に、ニラを入れて火を止め、香りづけにごま油を加えて器に注ぐ。




バニラアイスを添えるのもおすすめ
「バナナとあずきの春巻き」

【材料(4人分)/調理目安時間10分】
バナナ・・・・・・・・・・・・・・4本
小豆あん(市販)・・60g
春巻きの皮・・・・・・・・・・8枚
揚げ油・・・・・・・・・・・・・・適量
シナモンシュガー・・・・適量

小麦粉・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・大さじ1



【作り方】
 バナナは皮をむいて半分に切り、さらに横2等分に切る。小豆あんを8等分にしてバナナの間に挟む=写真。


 1を春巻きの皮で包み、巻き終わりを水溶き小麦粉(赤字の材料)を付けてしっかり留める。

 揚げ油を170度に熱し、2の春巻きをカラッと揚げる。

 3の春巻きを半分に切り、器に盛り付けてシナモンシュガーを全体に振りかける。




ごま油とラー油で大人の味
「中華風紅白なます」

【材料(4人分)/調理目安時間5分】
大根(皮付き)・・・・・・200g
ニンジン(皮付き)・・・・40g

砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
しょうゆ・・・・・・・・・・小さじ2
酢・・・・・・・・・・・・小さじ2~3


ラー油・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
黒ごま(炒り)・・・・・・大さじ1

【作り方】
 大根、ニンジンはキレイに洗い、水気を切って5ミリ角の拍子切りにする。

 1の大根は小さじ1の塩(分量外)を振ってしんなりさせておく。ニンジンは耐熱容器に入れて水を少々(分量外)を振り、ラップをかけずに電子レンジで1分加熱する。

 ボウルに赤字の調味料を合わせておき、水気を切った2の大根とニンジンを加えてあえる。

 3を器に盛り、ラー油をかけて、炒った黒ごまを振る。



講師/仲村公子(松本料理学院 講師)
『週刊ほーむぷらざ』ごちそうレシピ
第1751号 2021年2月25日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2383

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る