気軽に足を運べる洋食屋[BALANCO]|名護市宮里|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

きょうのごはん

レストラン

2021年1月7日更新

気軽に足を運べる洋食屋[BALANCO]|名護市宮里

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(668)

深みのある本格デミグラスソース

国道58号から1本裏通りの川沿いに立つ「BALANCO」(名護市)。広々とした芝生が広がる庭を望む、おしゃれなカフェレストランだ。洋食屋が多い長崎県出身のシェフが目指すのは、気軽に足を運べるような、身近で庶民的な街の洋食屋。東京と沖縄のレストランやホテルで経験を積み、2014年に店をオープンした。

洋食の基本であるデミグラスソースにこだわっており、肉や野菜をじっくり煮込み、1週間かけて深みのある味を作り出している。自慢のデミグラスソースを使ったオムライスやハンバーグなどの本格的な洋食メニューが、老若男女問わず地元客に人気。ランチはサラダ、スープ、ミニデザート、ドリンクが付いている。

注文を受けてから作る13種類の弁当(600~900円、+100円でスープとサラダか、ドリンク)やデリカ15種類(150~300円)、オードブル(1人用1000円~、小3500円、大5500円)などテークアウトメニューも豊富。早めの予約がおすすめ。料金は全て税込み。


手前は「BALANCOプレート(ハンバーグ、ロースカツ、エビフライ)」(ライス、スープ、ミニデザート、ドリンク付き1090円)、左奥は「デミ&トマトクリームオムライス」(サラダ、スープ、ミニデザート、ドリンク付き990円)



大きな窓のある明るい店内。座敷やキッズチェアもあり、子連れでも安心


柔らかな黄緑色の壁が印象的。目の前にはきれいな芝生が広がる一軒家
 

BALANCO(バランコ) Kitchen&Delicatessen

沖縄県名護市宮里903-1 
電話0980(43)8116

営業時間
11時30分~15時(L.O.14時30分)、17時30分~21時(L.O.20時30分)

定休日
日曜、第4月曜

駐車場
20台

[座敷][駐車場][全面禁煙]

※営業時間、休みなどの変更はフェイスブックやインスタグラムで要確認

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1744号 2021年1月7日紙面から掲載」

レストラン

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2360

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る