第3回 健康と美のアロマフェア in 沖縄2018「香りに誘われ 心地良い世界へ」|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

みんなの投稿|funokinawa読者投稿フォーム

毎日を楽しく

体験・遊ぶ

2017年11月30日更新

第3回 健康と美のアロマフェア in 沖縄2018「香りに誘われ 心地良い世界へ」

「健康と美のアロマフェア in 沖縄2018」が来年1月21日(日)、名護市喜瀬の万国津梁館で開かれる。主催・同実行委員会、(株)Fu's Happiness、特別協賛・(株)タイムス住宅新聞社。自然を感じながらアロマを通して健康や美を体感できるイベントとなっている。

名護市の万国津梁館で開催

前回のアロマフェアの様子。多くの人でにぎわい、講演会や体験会などが開かれた(2017年1月15日、宜野湾市・沖縄コンベンションセンター)


五感のひとつ嗅覚。「香り、芳香」を意味するアロマを身近に感じてもらい、さまざまな雑貨や食品、化粧品などを展示販売するのが同フェア。「県産品を含めたアロマの良さを再認識してもらうとともに、健康と美の促進、維持を図ってほしい」という趣旨で、今回3回目を迎える。

今回は初めて名護市の万国津梁館で開催。主催する同実行委員会の當眞ふさえさんは「アロマテラピーは心身のトラブルを回復させ、健康増進や美容に役立つ芳香療法」と説明する。「今回は、海や空の自然を体感できる万国津梁館に会場を移した。県内の方はもちろん、国内外の観光客の皆さんにも直接触れてもらい、沖縄の良さもアピールしたい」と話す。

出展するのは精油、せっけんといったアロマ商品や健康食品、アロマテラピートリートメントなど幅広い。試飲や試食ができる飲食物コーナーや、プチ講座やキャンドル作り体験など、アロマをより身近に感じることができる。

さらに、前回も好評だったセミナーも開催。医療にアロマを取り入れる「メディカルアロマセラピー」について新屋吾由美さん、スポーツを楽しむ人に向けたアスリートアロマケアについて比嘉美樹さんが、それぞれ講演する(講師のコメントは左の記事参照)。司会はフリーアナウンサーの山田真理子さん。講演は予約した方を優先で、当日空きがあれば受講可能。

フェアの開催時間は11時~17時。入場は無料。



2018年1月21日(日)11時~17時

万国津梁館・サミットホール
地図:沖縄県名護市喜瀬1792(地図
無料講演会

 

精油の秘密をひもとく

「私もできるメディカルアロマセラピー(11時15分~)」
新屋吾由美さん(アロマルーム茉莉花代表)


アロマセラピーとは「香りを使った療法」です。その使用する香りとは植物から抽出された精油。私たちが手にする時には小さな小瓶に詰められ、一見、中身の原材料まで想像がつきません。アロマセラピーがなぜ健康に役立つのかその秘密は精油にあるのです。小さくても大きな存在である精油の秘密を一緒にひもとき、「なんだ、そうだったのか~!」とスッキリさせてみませんか。


 

幅広い活用術アドバイス

「アスリートアロマケア」(13時15分~)
比嘉美樹さん(アロマセラピースクール&サロン「orangetree(オレンジツリー)」代表


精油は体と心の両面に働きかけ、パフォーマンスアップにつながるとして、多くのスポーツ選手がスポーツの前後にアロマケアを取り入れています。女性が使うイメージが強いのですが、子どもから大人、男性にも人気です。スポーツ分野で活躍する精油について、子どもの体と心の成長段階を知り、ケガ予防にもつながるアロマコンディショニングケアなど、家族で楽しむ方法をお伝えします。



司会:山田真理子さん(フリーアナウンサー)

その他のイベント
【アロマプチ講座とキャンドル作り体験】
時 間/12時20分~、14時20分~(各30分間)
受講料/無料 
定 員/各20人(当日・先着順)
HP/http://aroma-fair-okinawa.com


<アクセス>


地図:沖縄県名護市喜瀬1792(地図


<問い合わせ>
イベント関連は実行委員会・(株)Fu's Happiness
098-941-1292

講演会はタイムス住宅新聞社 企画開発部
098-862-1155

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:861

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawa コラム一覧

TOPへ戻る