春、口紅を自由に楽しもう|美makeup|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2019年4月11日更新

春、口紅を自由に楽しもう|美makeup

[美makeup]執筆/板谷さち(資生堂ジャパン(株)沖縄オフィス) 



明るい日差しと共に秋冬の色から明るい色に衣替えしたくなる時。春のファッションを楽しむことはあるけれど、メークはこの数年変えていない。何か変えたいと思うけど、何をどうすればいいのか分からないなど、迷っている方も多いのでは。
メーキャップをおしゃれとして楽しむ方、身だしなみとして必要など、メークをする理由や向き合い方は人それぞれです。理由は何にせよ、共通するのは「すてきに見られたい」という気持ちだと思います。いつもよりちょっとすてきに美しく、メーキャップしてみませんか。

口元からイメージチェンジ!

いつものメークを変えるのであれば、まずは口紅をチェンジしてみましょう。肌色に映える色をチョイスして春色にアップデートすれば一気にイメージチェンジ!
イエベ(イエローベース。黄みよりの肌)、ブルベ(ブルーベース。青みよりの肌)という言葉を見聞きしたこともあると思います。そうした自分のパーソナルカラーに合わせて似合う色を探すのも一つの方法。一方で、挑戦したい色や見せたい印象に合わせて選ぶのも一つの方法です。
肌色に浮かない色を選べばナチュラルな印象に。ちょっと冒険するなら口もとにアクセントとなるカラーを選ぶのもグッド。また、しっかりした人に見られたいならレッド系、優しい雰囲気に見られたいならピンク系など、人に与えるイメージでチョイスするのもおすすめです。

口紅のトレンドは多様

最近は口紅のトレンドは多種多様。レッド、ピンク、ローズやオレンジといったカラーも、つやタイプ、マットタイプといった特徴もさまざまです。だからこそ、イエベ、ブルベに縛られず、雑誌やCM、SNSなどを参考に好きな色、つけてみたい色から自由に選んでみましょう。
重ね付けできるイエローやブルー、パープルなどの口紅もあるので、お手持ちの口紅に重ねて印象をチェンジできます。メークに決まりはありません。なりたい自分を演出する遊び心でいろいろなことに挑戦してみては。そうすればメークやおしゃれをもっと楽しめますよ。
日々何気なくするメークですが、実はその日の気分を高めるチカラがあります。
今日は大事な日、お出掛けの日、リラックスする日、気分がさえない日。その日によって口紅をチェンジするだけで気分に変化が出てきます。春は新しいことが始まる季節。口紅からメークを楽しんでみてください。
 

『メーク・お肌のお悩み募集』

メーク、お肌の疑問・お悩みをお寄せください。プロが答えます!

「週刊ほ~むぷらざメーク」係

 


『週刊ほーむぷらざ』美makeup
第1654号 2019年4月11日掲載 毎月第2、第4週に掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1720

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る