[News Clip]琉球料理の担い手 22人 誕生|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

もっと美しく

NEWS

2018年2月15日更新

[News Clip]琉球料理の担い手 22人 誕生

【funokinawa News】

「琉球料伝承人 琉球料理担い手育成講座」の修了式が2月2日、那覇市西の沖縄ガス本社で行われた。
同講座は宮廷料理と庶民料理からなる琉球料理の保存・普及・継承を担う人材育成を目的に、県が実施。実務経験10年以上の調理師と栄養士が、6日間の講義と実習で知識や調理法、技術などを習得した。
講師を務めた松本料理学院の松本嘉代子学院長は、「沖縄独自の食文化を守りながら、次世代に伝えてくれると期待している」と激励した=写真。修了生は22人。


週刊ほーむぷらざ「News クリップ」
第1595号 2018年2月15日に掲載

NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る