低身長さんのコーディネート|今、知りたいファッションテクニック[9]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

もっと美しく

ビューティー

2021年1月7日更新

低身長さんのコーディネート|今、知りたいファッションテクニック[9]

パーソナルコーディネーターとして活動する渡嘉敷しんこさんが、読者の体形の悩みやライフスタイルに合わせた着こなしを提案。1月は身長が低めの人のコーディネートバランスについて紹介する。

 サイズや柄でメリハリを 


玉那覇 かおりさん(44)のお悩み
①身長が153cmで低め。コーディネートのバランスが取りづらい。
②腰が張っている
③脚の形が気になる
 
BEFORE。私服のコーデ。ボリュームがある素材で丈が長めのアウターは、全体がボリュームアップして見えることも


AFTER。お悩み解決コーデはコレ!

コーデのバランスを取るコツ

トップスはコンパクトに
私服ではMサイズの淡い色のトップスを着用していた玉那覇さん。コンパクトなSサイズの真っ白のトップスに変えると、ボトムとのメリハリがついてバランスが取りやすくなります。より優しい雰囲気を与えるクルーネック(丸首)をセレクトしました。

腰はアウターで隠し過ぎない
腰の張りは、丈が長めのアウターや素材にボリュームがあるアウターで隠しがちですが、実は逆効果。身長が低い人は、前述のような着こなしをするとバランスが取りにくくなります。トップスと同じように、アウターもコンパクトでシンプルなものを選びましょう。また、丈は気になる腰回りが半分だけ隠れるくらいを目安に。

ワイドパンツで腰回り&脚をカバー
腰の張りや脚の形が気になる人は、股上が深めのワイドパンツがおすすめ。コンパクトなトップスとの相性が良く、暗めの色だと引き締まります。身長が低い場合はヒールのある靴でバランスの調整を。


コレもおすすめ!
O脚やX脚など脚の形で悩んでいる人は、脚の中で一番細い足首が見える丈のスカートを選ぶと脚全体をスラっとした印象にしてくれます。また、柔らかい素材で派手な柄だと、ひらひら動く柄に目がいき、腰の張りもカバーできます。
 
ヘアのトップはふんわりと高さを出し、ルーズにまとめると玉那覇さんの優しい雰囲気を壊しません。また、玉那覇さんのように首が長い人は、襟元が詰まったトップスを選ぶと小顔効果にもつながります。
 
撮影協力/アウトレットモールあしびなー、MELROSE、BC STOCK



とかしき・しんこ
骨格診断士、パーソナルコーディネーター。大手アパレルメーカーでの勤務経験などを生かし、一人一人に合った着こなしを提案している。
◆フィーカ デザイン  【HP】ficcadesign.com

『週刊ほ〜むぷらざ』今、知りたいファッションテクニック[9]
第1744号 2020年1月7日掲載

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2360

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る