大塚製薬(株)ニュートラシューティカルズ事業部 熊本支店 那覇出張所の三浦良太さん|県民の健康課題を解決|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

企業紹介

2019年12月26日更新

大塚製薬(株)ニュートラシューティカルズ事業部 熊本支店 那覇出張所の三浦良太さん|県民の健康課題を解決

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.274
学生時代プロサッカー選手を目指した経験からスポーツや健康づくりに携わる仕事へ興味を抱き大塚製薬㈱に入社、2019年11月に熊本支店那覇出張所に赴任した三浦良太さん(23)。「沖縄は人が温かく働きやすい。スポーツに携わった経験とフットワークを生かし、沖縄の皆さんの健康づくりに貢献したい」と声を弾ませる。

県民の健康課題を解決

大塚製薬(株)ニュートラシューティカルズ事業部
熊本支店那覇出張所
三浦良太さん



企業・部活生に役立つ講話も

Q.主な仕事の内容について教えてください。
A.私が所属するニュートラシューティカルズ事業部は、生活者の健康の維持・増進を目指した製品やサービスを展開しています。
最も重きを置いているのは「生活者と社会の接点を重視し、健康課題を解決する」こと。単に製品を手にとっていただくのではなく、生活者が気づいていないニーズや課題を見つけ出し、より豊かな日常生活が送れるよう、健康情報を合わせて提供しています。
そのため行政や企業とも連携していますが、ここ沖縄でも2017年には当社と沖縄県とで「包括的連携に関する協定」を締結しました。
ご存じのように沖縄県は健康長寿の復活を目指し、若い世代からの健康づくり運動を推進中です。そこに当社の「熱中症対策」「生活習慣病予防」「スポーツ振興」「災害対策」などの知見やノウハウを生かし、県民の健康づくりに貢献すべく活動しています。

Q.具体的には?
A.例えば熱中症対策なら、土木事業者など暑熱環境下での作業従事者に向けて熱中症の基礎知識や対策について講話。スポーツ振興では例年インターハイのスポンサーとして高校生をサポートしているだけでなく、沖縄県内でもスポーツに力を入れている高校に出向いて部活動に励む生徒さんたちをサポート。私もプロを目指した経験を生かし、日々の体調管理に役立つ知識や水分補給のコツなどを伝えていきたいと考えています。

Q.2020年の取り組みは?
A.2月に女性の健康をテーマにした市民公開講座を共催します。当日は世代を問わず知っておきたい女性ホルモンのはなしや、更年期世代の女性ホルモンとの上手な付き合い方について専門医が講演。多くの女性のご参加をお待ちしています。


2019年10月まで勤務していた熊本支店で、企業に出向いて講話する三浦さん

女性ホルモンと更年期テーマに公開講座

約300人が参加した昨年の講演会

「これからの自分のために、いまできること」と題した市民公開講座(主催:沖縄産婦人科学会、共催:大塚製薬(株))が、2020年2月1日(土)14時~、那覇市の県市町村自治会館で開催される。琉球大学大学院医学研究科女性・生殖医学講座の医師らが講演。また、大豆の健康効果をチェックできる体験もある(10人限定)。申し込みは氏名、電話番号を明記の上、メール(jyoseikenko_okinawa@otsuka.jp)、またはFAX096・324・6315。

<問い合わせ>
大塚製薬(株)熊本支店
096‐355‐3276


『週刊ほ〜むぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<274>
第1691号 2019年12月26日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2214

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る