辛さがクセになる体温まる沖縄県産調味料|汁物や鍋料理などにオススメ!|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

わたしらしく

特集

2019年12月12日更新

辛さがクセになる体温まる沖縄県産調味料|汁物や鍋料理などにオススメ!

「〇〇」調べます!
肌寒くなり汁物や鍋物が恋しい時季。アツアツの料理にちょい足しするだけで体がポカポカ温まる、おすすめの沖縄県産調味料を編集部がピックアップ。参考にしてみて!


※以下、商品の価格は全て税込み
 
 果汁と辛さ合わせ風味豊かに 

30グラム入り540円
 
55グラム入り756円

調味料を製造・販売する赤マルソウが手がける、「しまとうがらし入りシークヮーサーこしょう」(30グラム・540円)は、シークヮーサーや島トウガラシ、塩と素材はすべて県産のものを使用し、無添加の調味料。シークヮーサーの表皮が細かく刻まれ、果汁とトウガラシを合わせた風味豊かな調味料。ピリッとした辛さにシークヮーサーの爽やかさが相性のいい一品。過去には、沖縄県優良県産品選定審査委員会の優秀アイデア賞を受賞したこともあり定番人気に。同品は55グラム入りもある。わしたショップなどでも販売している。

株式会社 赤マルソウ
沖縄県糸満市西崎町4-10-2(地図) 
098‐992‐0011



 ニンニクの風味と辛さが調和 
        
左から「あつしちゃん」、「あつおちゃん」、「あつみちゃん」。各40グラム入り550円

北谷町桑江にある、そば&酒膳処「一本松」で販売している辛味調味料「あつおちゃん」は常連客が考案したものを店主の喜友名正春さんが改良を重ね商品化。かわいらしいネーミングは考案者の名前から付けられたという。辛さとニンニクの風味がバランスよくどんな料理にも合うと好評だ。さらにことし、辛さと焦がしニンニクの香ばしさをプラスした「あつしちゃん」、辛さに加え、乾燥トマトや北谷の塩をプラスした「あつみちゃん」の2種類が新たに加わった。「あつおちゃん」は一昨年、北谷町産品コンテストで奨励賞を受賞。ことし、「あつしちゃん」と「あつみちゃん」を含むシリーズで優秀賞を受賞した逸品だ。同店で販売している。

そば&酒膳処「一本松」
沖縄県北谷町桑江586-13(地図) 
098‐936‐3020



辛さの中にフルーティーさ

40グラム入り432円
 
60グラム入り864円

沖縄特産飲料や加工品などを製造販売している(有)渡具知が提供する激辛調味料「島ハバネロペースト」(お試しサイズ40グラム入り)は、辛さの中にかんきつ系のフルーティーな香りが広がるのが特徴だ。激辛として知られる唐辛子の一種、ハバネロの生産農家が同社にハバネロを持ち込み、「何かできないか」と試行錯誤の末に考案された。無農薬で育てたハバネロを原料とし、防腐剤未使用の安心安全な調味料で果実をまるごとすりつぶし、塩と泡盛だけでペースト状に仕上げられている。少量で料理の味を引き締め激辛に。レギュラーサイズ60グラム入りもある。道の駅 許田やファーマーズマーケットやんばる「はい菜! やんばる市場」などでも販売。

有限会社 渡具知
沖縄県名護市東江2-8-43(地図) 
0120-751-038


 読者プレゼント! 2019年12月18日(水)必着。
そば&酒膳処「一本松」より「あつおちゃん」、「あつしちゃん」、「あつみちゃん」3種のセットを2人にプレゼント!

あて先
〒900‐0015 那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10階 「週刊ほーむぷらざ・『○○』調べます! 調味料係」
Eメール h.home.jht@gmail.com
ファクス 098(860)6677 
住所、氏名、年齢、職業、電話番号、本紙でよく読むコーナーをご明記ください。なお、直接、店舗に受け取りに行ける方に限ります。
編集/安里則哉
『週刊ほ〜むぷらざ』「◯◯」調べます!
第1689号 2019年12月12日掲載

特集

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:699

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る