The Beverly Club店長の笠原由江さん|筋トレ加えたホットヨガ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2019年3月21日更新

The Beverly Club店長の笠原由江さん|筋トレ加えたホットヨガ

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.235
今年1月、豊見城市豊崎にオープンしたホットヨガ「The Beverly Club」。インストラクターを務める店長の笠原由江さん(25)は「お客さまの体が引き締まっていく姿を見るのがうれしい」と語る。

筋トレ加えたホットヨガ

The Beverly Club
店長
笠原由江さん


利用者の変化 身近に感じる

Q.ヨガとの出合いは?
A.以前クラシックバレエをしているときに、体のメンテナンス方法の一つとしてヨガを始めました。続けることで体が引き締まるので、ダイエットに役立つ面もあれば、リラックスして自分自身と向き合う時間にもなるなど、ヨガはその人の目的に特化できるのが魅力だと思います。

Q.スタジオの特徴は?
A.ホットヨガと言い、室温が36~40度、湿度が55~60%の蒸し暑い空間でヨガを行います。レベル別に全部で約10種類のクラスがあり、当店はトレーニング要素を加えたクラスが多いのが特徴です。
例えば、「ビバリーエクストリーム」というクラスは、スタジオの中で大音量の音楽をかけながら高度な筋力トレーニングを中心に行います。きれいなポーズを取ることにこだわらず、楽しみながらできるので、初心者にもおすすめです。ほかにも、1キロのダンベルを持ちながらヨガのポーズを行う「ヨガスカルプ」クラスなどもあり、どれも結構ハードで、お風呂上り並みの汗をかけますよ。実際に現在通っているお客さまは「毎日ホットヨガで汗をかくと、やらない日が気持ち悪いくらい」と言うくらいハマっている方も多いです。

Q.仕事のやりがいは?
A.オープニングスタッフの一人として、社長をはじめ、スタッフと一緒にお店を作り上げていくのが楽しいです。
個人差はありますが、ホットヨガを続けると4カ月目頃から体に変化が出始める人が多いです。毎日通っているお客さまの中には、約2カ月半程で体が引き締まってきた人もおり、そのような姿を見られるのはとてもうれしいですね。また、インストラクター経験がないスタッフへの研修も担当しているので、インストラクターとしてスタッフがデビューし、活躍する姿を見られるのもやりがいにつながっています。
現在は当店の1店舗のみで、近隣に住む方々が多く通っています。今後は他の市町村にも複数店舗展開をして、より多くの人にビバリークラブのホットヨガを楽しんでもらえるように頑張ります。



ヨガとトレーニング要素を加えたクラスが人気。たっぷりと汗をかける


当日入会キャンペーン実施中

The Beverly Culubでは、ホットヨガの体験をした当日に入会すると、入会金(通常1万円)、登録手数料(同3000円)が無料になるキャンペーンを実施中。ほかにも、ヨガマットやオリジナルトートバッグがもらえる特典がある。体験料は1080円(税込み)、体験予約はWEBで「ザ・ビバリークラブ」を検索して申し込みを。キャンペーン期間は4月末まで。


<問い合わせ>
The Beverly Club
098‐996‐4573
 


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<235>
第1651号 2019年3月21日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1503

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る