Tゾーンのテカリを何とかしたい!|テカリやすいところだけ部分対策を|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

ビューティー

2019年2月28日更新

Tゾーンのテカリを何とかしたい!|テカリやすいところだけ部分対策を

[美makeup]執筆/板谷さち(資生堂ジャパン(株) 沖縄オフィス)

Q.Tゾーンのテカリを何とかしたい!

A.テカリやすいところだけ部分対策を

季節に関係なく世の女性を困らせるTゾーンのテカリ問題。顔の中心がくずれてしまうと肌全体の見え方に影響を与えてしまいます。だからこそ気になる部分ですね。

皮脂を出す皮脂腺は毛の生えているところにはどこでもあります。顔の中心である額から鼻、あご先は皮脂をたくさん出す器官が多く集まっている箇所。年齢による皮脂分泌量を見てみてもあご・鼻・額は、ほおに比べ皮脂が多く、ニキビができやすいということも特徴です。また、胸の中央、背中の上部はTゾーンに並んで皮脂分泌が多い部位です。お悩みの方は、ボディケアもお忘れなく。



ファンデは薄めに

ファンデーションを仕上げる際、くずれやすい部位にたくさんつけてしまうと悪目立ちの原因になります。そのため、下地などで土台をしっかり仕上げたらファンデーションは薄めにしましょう。仕上げにおしろいでふんわりサラサラに仕上げることがポイント。薄く仕上げるなら、指よりスポンジの使用がおすすめ。小鼻など細かいところはスポンジを軽くふたつに折るとフィットさせることができます。

これから迎える春・夏は、気温が上昇することで皮脂・汗の分泌も増加します。だからこそ問題は実に深刻です。 朝、忙しいとベースメークはサッと済ませがち。メークしたての仕上がりを長時間保つには、ちょっとの工夫を丁寧にすること。そうすると毛穴レスでテカリにくい美肌を目指すことができますよ。

①部分用下地で毛穴&テカリ対策
毛穴の開きなどのキメの乱れはテカリを悪化させます。毛穴補正効果がある下地を指に取り、小鼻やTゾーンなど、毛穴の開きやテカリが気になる部分にクルクルとすりこむようになじませます。


②化粧下地で土台を作る
化粧下地のひと手間がベースメークの仕上がりを高めてくれるので、全体用の化粧下地を必ず使用して。毛穴や凹凸を補正し崩れ防止機能がある下地を使用するとさらに◎。
テカリの出やすいところはファンデーションを薄めになじませます。


③おしろいでフワサラ仕上げ
ファンデーションの後におしろいで仕上げます。
Tゾーンや頬など毛穴やテカリが気になる部分にふんわりとなじませます。ブラシでつけると軽い仕上がりになるので◎。


 

メーク・お肌のお悩み募集

メークやお肌のお悩み、お寄せください!
〒900ー0015 沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10階
タイムス住宅新聞社「週刊ほ~むぷらざメーク」係
Eメール h.home.jht@gmail.com ファクス 098-860-6677


執筆/資生堂ジャパン(株)
沖縄オフィス 板谷さち

ビューティー

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
栄野川里奈子

これまでに書いた記事:199

編集者
おいしいものに目がないガチマヤー(くいしんぼう)。2016年に国際中医薬膳師の資格をとりました。おいしく健康に!が日々のテーマ。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る