溶かしてトッピングでOK |季節のテーブルカレンダー|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

My Style

2019年1月17日更新

溶かしてトッピングでOK |季節のテーブルカレンダー

文・宮平亜矢子(プレシャスライフ・クリエイター)

バレンタイン×簡単チョコレートレシピ

2月14日は「バレンタインデー」。家族や仲良しの友人には、手作りで心のこもったチョコレートを贈りたいと思う人も多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめの、子どもと一緒に作れる簡単レシピを紹介します。市販のチョコを溶かして、好みのナッツやドライフルーツなどをのせるだけ! 火を使わないので小さなお子さんでも安心して一緒に作ることが出来ます。ラッピングも親子で工夫しながら、ぜひ楽しんでみてください。

スプーンでかわいい!チョコタルト


◆材料(6個分)◆
ミルクチョコレート100g
タルトカップ6個
スプーン6本

◆作り方◆
①ボールに刻んだチョコを入れて50~60度の湯せんで溶かす。
②ツヤが出たらタルトカップに流し、冷蔵庫で5分ほど冷やす。
③表面が固まったらスプーンを立てて再度冷やし、チョコが固まったら取り出してラッピングする



トッピングでオシャレに♡ マンディアン


◆材料(10枚分)◆
ミルクチョコレート50g
ホワイトチョコレート50g
ナッツ、ドライフルーツ、アラザンなどお好みでトッピングを用意する。

◆作り方◆
①各ボールに刻んだチョコとホワイトチョコを分けて入れ、共に60度の湯せんで溶かす。
②①を氷水で冷やし、40度程度になったらオーブンシートにスプーンで4cmくらいの大きさに広げる。
③固まらないうちにお好みのトッピングをする。


<季節のテーブルカレンダー 一覧>



宮平亜矢子(みやひら・あやこ)
花や食空間で毎日の暮らしを特別にするアイデアを提案。企業からの依頼も多い。


フラワースクール「Flower life Design Ai」主宰
098-948-7031


『週刊ほーむぷらざ』季節のテーブルカレンダー<10>
第1642号 2019年1月17日掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1648

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る