今年のクリスマスは、撮って食べて楽しもう!|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

みんなの投稿|funokinawa読者投稿フォーム

わたしらしく

彩職賢美

2017年12月7日更新

今年のクリスマスは、撮って食べて楽しもう!

[クリスマス特集]女子会にオススメのおいしくてインスタ映えする簡単レシピやテーブルコーデネートのコツを紹介します。


グラスやクリアな台を使い、高低差を出すと立体感が生まれる
 

簡単オシャレ インスタ映え!

簡単、オシャレ! インスタ映えもするホームパーティーはいかが。パーティースタイリングを手がける宮平亜矢子さんは、「材料を切るだけで華やかなパーティーメニューが完成します。ホストも気負わず、ゲストと一緒に楽しみましょう」と提案する。


宮平さんは「料理は手をかけなくてもOK! 彩りを意識して、盛り付けやコーディネートを工夫すると、グッと華やかになります。インスタ映えもしますよ」と話す。切って盛り付けるだけ、簡単で食卓が華やぐレシピ5品を教えてもらった(下面)。
テーブルコーディネートは、まず「テーマ」を決め、カラーは3色以内に絞る。今回は、「大人のクリスマス」をテーマに、赤とゴールド、黒でシックにまとめた。
器はシンプルなデザインにし、色を抑えるのが統一感を出すコツ。「黒や白、グレーなどのベーシックな色が、使い勝手がよく料理も引き立ちます」。料理は彩りと高低差を意識し、立体感を出す。「器に盛りつけ過ぎず、余白を生かすとオシャレに仕上がります」。
パーティーを盛り上げるのが、細やかな演出だ。「お花や香り、音楽にも気を配って。ナプキンに小さな花束を用意しておくと、ゲストのテンションも上がりますよ!」。
見て、食べて、撮って、クリスマスを楽しもう!  




写真撮りのコツ!
パーティーシーンを写真に撮って、もっと楽しもう! 「写真は、真上(=右写真、宮平さん撮影)、斜めから撮ると動きが出ます。撮りたいものは欲張り過ぎず、見せたいものをアップにすると伝わる写真に! 人の手や姿が入ると、雰囲気や空気感が出ます」。



 

カラフル、立体的に!

フルーツで華やか
グレープフルーツと生ハムのサラダ(2人分)

材料
グレープフルーツ1個、紫キャベツ2枚、生ハム1パック、グリーンリーフ3枚、レッドオニオン1/4個、EXバージンオリーブオイル大さじ1、ワインビネガー大さじ1、塩小さじ1/2、こしょう

作り方
①グレープフルーツの皮をむいて、半分にカットしてスライス。レッドオニオンは輪切りにして水にさらしておく。
②野菜類は手で食べやすい大きさにちぎる。
③①と②を盛り付け、EXバージンオリーブオイル、ワインビネガーをまわし入れ、塩こしょうで味を調える。

point
「新鮮な素材を使うのがおいしさのコツ! オリーブオイルはフレッシュなものを使って。野菜の食感を生かすために、オイルは食べる直前にかけるといいですよ」と宮平さん




ハーブがアクセント
フィンガーフード3種

【カプレーゼのピンチョス】
食べやすい大きさに切ったモッツァレラチーズ、プチトマト、バジルの葉、オリーブをピックにさして、EXバージンオリーブオイルをかけて塩こしょうする。
point
「ピックは、ようじにマスキングテープをつけたり、ビーズをつけても」

【タラモタルティーヌ】
ポテトサラダ(市販のものでOK)と辛子明太子を混ぜて、薄く切ったバゲットにのせる。
point
「たっぷりと盛りましょう!」

クリアケースを台にして、高さを出すと立体感が出る。宮平さんは、無印良品の収納用のケースを愛用



【ドライイチジクとたっぷりクリームチーズ】
ドライイチジクの半分に切れ目を入れ、たっぷりのクリームチーズをはさむ。仕上げに塩こしょうする。
point
「ベリーやハーブで、彩りを添えて大人っぽく」



ケーキに見立てて!
カマンベールとナッツの蜂蜜ケーキ

材料
カマンベールチーズ1個、ミックスナッツ(無塩)大さじ1、ミックスドライフルーツ大さじ1、蜂蜜大さじ2

作り方
①カマンベールチーズを食べやすい大きさに放射状にカットする。
②食べやすい大きさに砕いたミックスナッツとミックスドライフルーツをカマンベールの上にのせる。
③蜂蜜をかけ、お好みでベリーやハーブを添える。

point
「ナッツやドライフルーツはいろいろな食感や味を楽しめるミックスタイプがオススメ。クラッカーやバゲットにのせても合います」


 

飾りナプキンでおもてなし

飾りナプキンは、おもてなしにGOOD! 今回使った筒形の折り方を紹介する。


大皿に、オーナメントやグリーンを組み合わせてディスプレー。「手軽に、クリスマスの雰囲気が楽しめます!」




宮平亜矢子(みやひら・あやこ)
プレシャスライフ・クリエイター AI TERRACE代表取締役。「毎日の暮らしに、特別な瞬間を」をテーマに、パーティースタイリングやフードコーディネートを手掛け、イベントをプロデュース。生け花をベースにしたフラワースクール「Flower life Design Ai」主宰。

12月30日(土)13時~「正月花レッスン」を開催。
火曜or日曜コースも。完全予約制

【問い合わせ】
098ー948-7031
http://ai-terrace.com/
AI TERRACE[南城市知念字安座真]


『週刊ほーむぷらざ』クリスマス特集
第1586号 2017年12月7日掲載

彩職賢美

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:861

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawa コラム一覧

TOPへ戻る