発信! 沖縄の魅力|イオンタウン南城大里 管理事務所 営業 宮前友恵さん|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2017年6月1日更新

発信! 沖縄の魅力|イオンタウン南城大里 管理事務所 営業 宮前友恵さん

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.157
南城市大里にある「イオンタウン南城大里」。営業担当の宮前友恵さん(45)は、「地域密着型として数多くのイベントをしています」と話し、利用しやすいように施設面や接客にも工夫を凝らしている。

地域密着型の集いの場に

沖縄の魅力|イオンタウン南城大里 管理事務所 営業「宮前友恵」さん

イオンタウン南城大里


管理事務所 営業 宮前友恵さん


なんじぃとの記念撮影もしながら、「地域密着型」を実践する宮前さん(写真左)


利用しやすく 工夫さまざま

Q.この施設の特徴は?
A.オープンは2012年11月。南城市立大里南小学校跡地に建てられ、中央入り口には当時の在校生たちが製作した思い出のタイルモニュメントがあります。基本理念は「南城がすきみんなで創ろう子どもの笑顔が輝くまち」。マックスバリュと31の専門店があります。
ショッピングセンター内にはコミュニティーラジオ「FMなんじょう」のスタジオやコミュニティーの場「なんじぃほ~る」が設けられ、地域密着型となっています。南城市のゆるキャラ・なんじぃが遊びに来たり、館内のあちらこちらに、なんじぃの絵が描かれています。

Q.地域密着型として具体的な活動は?
A.子どもたちの発表会や地域企業とのコラボなど、イベントを数多く開催しています。南城市出身の歌手やタレントさんにも積極的に出演してもらい、その一人、マイケル中本さんの「唄たい舞うたい」は毎月恒例です。
毎年春には、南城市内全ての小学6年生が将来の自分へ書いた手紙をタイムカプセルに収納するイベントを開き、今年で5回目となりました。20歳を迎える年に開封する予定です。

Q.施設の工夫や接客で心掛けていることは?
A.客さまは子ども連れの若いファミリーとご高齢の方が多いです。そのため、授乳室、キッズトイレ、多目的トイレ、専用リモコン(登録制で貸し出し)で開閉するゲート付き障がい者用駐車場「ハートゲート」、中央と西入り口には無料の車椅子を完備しています。
子どもからお年寄り、障がいのある方など、誰にでも優しいユニバーサルデザインが評価され、2013年度福祉のまちづくり県知事賞を受賞しました。
私は主にSNSやWEBサイトで情報発信や、集客イベントの企画、館内放送など、専門店のお手伝いをしています。より愛されるショッピングセンターにするため、専門店のスタッフやお客さまとの何げない会話から、困っていることや課題を見つけます。
そのために、いつも笑顔でのあいさつを心がけています。そして、地域の方とともに、子どもたちを応援するイベントを開催したいと思っています。那覇空港自動車道の南風原南インターから車で約5分ですので、ぜひ一度来ていただきたいです。



父の日家族似顔絵展を開催

6月の第3日曜日の父の日に合わせて、「父の日家族似顔絵展」が2017年6月10日(土)~18日(日)、開催される。地域の子どもたちの2000点を超える作品を展示。17日(土)の表彰式には「なんじぃ」もスペシャルゲストとして登場する。


<問い合わせ先>
イオンタウン南城大里
098-943-3914
沖縄県南城市大里字高平高宮城原97-2
http://www.aeontown.co.jp/nanjo_ozato/



<過去の記事一覧>
発信!沖縄の魅力 ー未来をつくる企業ー


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<157>
第1559号 2017年6月1日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1554

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る