健康トピックス|沖縄県産素材サプリ 海外からも注目 金秀バイオ(株) |fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2017年5月18日更新

健康トピックス|沖縄県産素材サプリ 海外からも注目 金秀バイオ(株)

今あらためて沖縄県産の素材が、海外から注目されている。金秀バイオ(株)(本社・糸満市)は、食品加工の国際基準を満たす自社工場で原材料から商品を作っており、海外からも高い信頼を得ている。海外の販売を担当する営業部の佐々木努部長と知念雅代さんに話を聞いた。

国際的な安全基準で


金秀バイオ(株)


営業部の佐々木努部長と知念雅代さん



営業部で海外を担当している知念雅代さん(左)と佐々木努さん


◆注目されているフコイダン
現在、同社が輸出する主力商品は、県産モズクから作るフコイダン。取引先はシンガポール、インドネシア、中国などアジア各国から、アメリカや欧州までと広い。佐々木さんは「中でもベトナムとの取引が急激に伸びている」と言う。
中国語が堪能な知念さんは「環境汚染やガン患者の増加などから、世界的に健康への意識が高まっている。また漢方を使う中国は、もとより自然の物への関心が高く、沖縄の天然素材から作ったサプリメントの注目度は高い」と実感を込めた。

◆県産素材の魅力+特許製法
同社は、沖縄のモズク、ゴーヤー、ウコンのほかにも、産地を厳選した多良間島のニンニクや与那国島の長命草など、良質な素材にこだわる。素材ごと最適な製法を確立、中には特許を取得しているものもある。
知念さんは「県内の良い素材を掘り起こし、商品を通して、豊かさや魅力を広く伝えていけることもうれしい」とニッコリ。

◆安心安全が国際的な信頼に
同社の工場は、食品加工の国際基準であるISO22000やGMPを取得している。継続的に衛生面や加工過程の基準をクリアしている。
佐々木さんは「大学や公的機関との共同研究で有効性を確認したり、生の原料から商品まで一貫して製造できることも信頼につながっている」と話す。


金秀バイオ(株)本社(糸満市)

 

沖縄県産素材のサプリを通販で

もずくから作ったフコイダン、ゴーヤー、ウコン、産地を厳選した多良間島のニンニクや与那国島の長命草などのサプリメントが通販でも購入できる。詳細は下記問い合わせまで。

<問い合わせ先>
金秀バイオ(株)
沖縄県糸満市西崎町5-2-2
0120-0978-85
※平日9時~17時まで
 


『週刊ほーむぷらざ』健康トピックス
第1557号 2017年5月18日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1694

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る