ビストロ食堂 Chez Nori オーナーシェフ 上原力さん|発信! 沖縄の魅力|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2016年11月3日更新

ビストロ食堂 Chez Nori オーナーシェフ 上原力さん|発信! 沖縄の魅力

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.132
ビストロ食堂 Chez Nori(シェ・ノリ) オーナーシェフ・上原力さん

リーズナブルな料理を提供

県産食材を手間暇かけて




ビストロ食堂 Chez Nori(シェ・ノリ)
オーナーシェフ 上原力さん

沖縄県中城村南上原の住宅街の一角にあるビストロ食堂「Chez Nori」。オーナーシェフの上原力さん(42)は料理人として20年以上のキャリアを生かし、「沖縄の食材をリーズナブルな価格で味わってほしい」と昨年、店をオープンした。店内で味わうのはもちろん、持ち帰りメニューも本格的洋食で充実。「気軽に利用できる店としてもっと多くの方に来てもらいたい」と、手間暇かけた安心安全な食作りに力を入れている。

Q.店のコンセプトや特徴は?
A.私が尊敬するフランス料理の偉大な先人であるフェルナン・ポワンは「料理人よ、故郷へ帰れ。そしてその街の市場に行き、その街の人のために料理を作れ」と言っています。自分を育ててくれた故郷やそこに住む人々に感謝し、地域の人のために料理を作るのだということです。
その言葉を胸に、まずは地元の方、沖縄の皆さんに料理を味わってほしいと考えています。食材は安心安全が第一で、自分で直接、確認して仕入れた県産食材を使い、きちんと手間や時間をかけて体に良い食事を作っています。お客さまの健康志向を考え、野菜がたっぷり食べられるメニューにも力を入れています。

Q.お客さまへのもてなしで心掛けていることは。
A.常に感謝の気持ちを忘れず、「おいしかった」「おなかいっぱいになった」「初めて食べた」と満足してもらえるよう心掛けています。そのためには、気軽に利用できる価格帯を設定し、お年寄りや子どもの好みに合うように味付けを控えめにしたり、一口大にカットするなど工夫しています。
さらに、店内は終日禁煙で、健康にも配慮しています。「ごちそうさま。うまかったよ」というお客さまの言葉が何よりも自分の励みになります。

Q.人気メニューやこれからのおすすめは?
A.人気は「フォアグラ入り特製ハンバーグ(1598円)」や「チキンローストと選べるコンボ(同)」など。これからの季節は旬の島ニンジンを使ったメニューもあります。定番の洋食メニューは800円から、黒酢を使った弁当は600円からあり、オードブルやローストチキン、ラザニアなども販売しています。安心安全な食を、気軽に利用できる価格帯で、食べた方の健康も考えた料理を楽しんでもらえるよう、くつろげる場所にしたいと思います。



野菜や肉、魚などの県産食材を使った体に良いメニューが並ぶ/写真


 

忘年会プランを受け付け中

忘年会プランは料理9品、飲み放題付きで3,240円。本格的な洋食に加え、スープやライス、カレーが食べ放題なので、ボリュームたっぷり。ほかにもバースデーコースがあったり、テイクアウトとして洋食弁当、オードブル、自家製スイーツなども販売している。詳しくは「ビストロ食堂中城」で検索。




ビストロ食堂 Chez Nori
沖縄県中城村南上原752‐2-105(スポット
098-895-7117
ランチ11時半~15時半(L.O.)
ディナー18時~20時半(L.O. 土日・祝日は21時)
月曜定休(祝日の場合は翌火曜)


<過去の記事>
発信!沖縄の魅力 ー未来をつくる企業ー
 


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<132>第1529号 2016年11月3日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1565

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る