沖縄の未来をつくる企業|サザンビーチホテル&リゾート沖縄|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

わたしらしく

企業紹介

2016年9月8日更新

沖縄の未来をつくる企業|サザンビーチホテル&リゾート沖縄

沖縄の魅力を発信する企業を紹介。vol.124
サザンビーチホテル&リゾート沖縄 総支配人・柳内和子さん

仕事の質向上 高い満足度へ

愛着もって働ける職場に



サザンビーチホテル&リゾート沖縄
総支配人 柳内和子さん

那覇空港からほど近いサザンビーチホテル&リゾート沖縄(沖縄・糸満市)で、昨年の4月から総支配人を務める柳内和子さん。地元から愛されるホテルになること、従業員の幸せを考え、質の高いサービスを提供するために日々走り回る。

Q.就任してから取り組まれていることは?
A.従業員が安心して長く働ける場所にすることが、私の役割だと思っています。意欲を持って働いてもらいたいので、面談を通して希望を聞きます。希望者には、経験を積み視野を広げてもらうため、県外のグループホテルへ短期~長期の研修に送ることもあります。また収益はスタッフの増員や、給料の増額など、働く環境を整えてしっかりと還元します。
従業員の誕生日には、感謝の気持ちを込め、バースデーカードを一人一人に贈り、ご家族をディナーに招待します。ホテルへ来ていただき、どんなところで働いているのかを見て、ホテルを好きになってもらえれば、これもスタッフが安心して働くことにつながると思っています。そうした取り組みによってホテルに対する従業員の意識が高まり、サービスの質が高まりました。
成果の一つとして表れたのが全客室に設置しているアンケートカードへ以前に増して、お客さまが丁寧なコメントを残してくださるようになりました。ホテルやスタッフへの信頼が高まったのだとうれしく思っています。

Q.客室をリニューアルしていかがですか?
A.今年の7月に"リゾートのやすらぎ"をテーマに8階フロアをリニューアルしました。120センチ幅の標準ベッドを3台入れたトリプルルームを新設したのも特色の一つです。アメニティーも上質なものをそろえ、プレミアム感をプラスしました。おかげさまでファミリー層を中心にご好評をいただいております。

Q.今後の方向性は?
A.私たちは地元に根差した企業として、地域に貢献し続けたいと思っています。雇用の創出や地元主催のイベントへの積極的な協力のほか、ホテルを中心に地域が活性化するような企業体となること。その姿勢と理想は、7年前の開業当初から、またこれからも変わりません。
私はこれまでの総支配人が築き上げてきたベースを大切にしています。母のような立場と目線で、時には厳しいことも言いますが、全従業員が誇りを持って働き、一人一人が輝ける職場にしていきたいです。



8階「デラックスハイフロア・ルーム」。ハリウッドタイプのベッドなど機能性も充実/写真

 

シルバーウィーク デザートブッフェ



サザンビーチホテル&リゾート沖縄 1階の「サザンテラス」では、2016年9月17日(土)~19日(月)、24日(土)・25日(日)の15:00~17:00の期間限定で、デザートブッフェを開催する。1人1500円(税別)。季節のフルーツを使ったケーキやムース、焼きたてワッフルなど、パティシエ自慢のスイーツを好きなだけ楽しめる!
 


サザンビーチホテル&リゾート沖縄
098-992-7500
http://www.southernbeach-okinawa.com/



<過去の記事>
発信!沖縄の魅力 ー未来をつくる企業ー
 


『週刊ほーむぷらざ』発信!沖縄の魅力ー未来をつくる企業ー<124>
第1521号 2016年9月8日掲載

企業紹介

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1686

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る