普段使いや贈り物にも 県産品|うちなーむん応援|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

商品紹介

2023年9月14日更新

普段使いや贈り物にも 県産品|うちなーむん応援

県産素材を生かした美容品から華やかなプリザーブドフラワー、知花花織を取り入れたアイテム、かわいらしいパッケージのタブレット、足の負担を軽減する中敷きまで、こだわりの品がズラリ。普段使いはもちろん、敬老の日のプレゼントにもおすすめ。

ブルーリンク、 DARCURE、FABRIC SHOP MINAMI,美ら肌百花、赤田義肢製作所

各企業が自信を持って提供する商品をピックアップ! もうすぐ敬老の日、感謝の気持ちを込め、県産品をプレゼントしてみてはいかが。

※QRコードからスマートフォンで各企業のホームページやオンラインショップにアクセス後、文字が見えにくい場合は指を使って拡大や縮小で調整を。

【URL】https://r.qrqrq.com/F5tUdKFJ


これまで掲載された県産品もこちらからチェック!



プチぜいたくでクールな土産|株式会社 ブルーリンク
 沖縄感たっぷりのデザイン 全缶そろえるのもおすすめ 
1缶450円(税込み)。定番の3缶に加え、八重山(石垣島・竹富島・由布島)3缶セットと世界が恋する海(宮古島・座間味島・渡嘉敷島)3缶セットを発売。同品は「2022年沖縄県NEXT優良県産品」の審査員特別賞を受賞した

今までありそうでなかった新しい沖縄土産「OKINAWAミント缶」を昨年発売した㈱ブルーリンク。食べやすいようマイルドで爽やかなミント味に仕上げている同品は、年間25万缶を売り上げる。沖縄本島や離島にちなんだポップなデザインが目を引き、観光客はもちろん、地元の人からも好評だ。

購入者からは「お手頃でプレゼントとしてもプチ特別感がある」「絵柄が沖縄感たっぷりで旅の思い出にも残る。食べ終えてもサプリを入れたりと小物入れとしても重宝している」との声が挙がっている。

おんなの駅や中城サービスエリア、ドン・キホーテ、沖縄美ら海水族館など県内100カ所以上で販売。自分好みの缶を見つけてみて。

現在、企業とのコラボ企画も展開中で、パッケージに企業ロゴを入れ記念品として利用することもできる。問い合わせはメール(ohsaka@blue-link.jp)でも可。

株式会社 ブルーリンク
TEL:098-988-4323
那覇市久茂地2丁目2-2 タイムスビル2階
営業時間:9時~17時 定休日:土・日・祝日

ホームページへ
https://okinawamintcan.com/



 
枯れない花で感謝を伝える|DARCURE(ダクーレ)
 おじいちゃん、おばあちゃんへ 特別な「ありがとう」を 
 
対象商品が30~50%OFFのセールを開催中。
 
店内には常に100点近くのプリザーブドフラワーアレンジを展示している

浦添市勢理客の㈱琉球フロント沖縄は、枯れない花「プリザーブドフラワー」の制作・メンテナンス・展示・販売を行う「DARCURE(ダクーレ)」を運営。同店では9月18日(月・祝)の敬老の日に合わせ、さまざまなアレンジ品を用意している。おじいちゃんとおばあちゃんに感謝の気持ちを込め、枯れない特別な花を届けてみては。

プリザーブドフラワーとは、生花にオーガニック系の染料を吸わせて特殊加工を施し、ナチュラルな姿や風合い、鮮やかな花色を長期間保つ加工花のこと。店舗名の「ダクーレ」とはポルトガル語で癒やしを与えるという意味で、一つ一つ丁寧に手作りされている。常時100点近くのプリザーブドフラワーが展示されているので選ぶ楽しさも! イベントやプレゼントなど、多彩なシチュエーションにオススメ。現在、対象商品が30~50%OFFのセールを開催中。

DARCURE(ダクーレ)
TEL:098-988-0313
浦添市勢理客3-1-16 (かどの駄菓子屋勢理客シーサー通り店内)
営業時間:9時~17時
定休日:日曜(ウークイ 年末年始含む)

ホームページへ
https://darcure.com/


 
知花花織でウエディングベール
FABRIC SHOP MINAMI (ブロッサムクロス琉球)

 暮らしに寄り添う 手織りの品々も多彩 
沖縄市の生地店で織物工房も構える「FABRIC SHOP MINAMI」が、織の伝統的技法を生かし、羽のように軽く保湿性も備えたウエディングベールの受注販売を開始する。知花花織の技法の一つ「手花(てぃーばな)」で柄を表現し、1本1本幸せへの願いを込めて制作。ウエディングのスタイルやカラーに合わせて織り上げるオンリーワンベール。

結婚の記念に新郎新婦や両親などが、織りの工程を手掛ける制作体験も可能。サイズやカラー、柄、スケジュールを相談しながら来年春頃から注文を受け付ける。結婚式で使った後は、自宅でのウエディングフォトのディスプレーや、子供の誕生記念の撮影に利用するのもいい。

「伝統工芸品を気軽に、日常で使ってほしい」と織りの柄を取り入れた商品開発にも力を注ぐ。空間を彩る間仕切りやタペストリー、食卓が華やぐテーブルウエアなど暮らしに寄り添う手織りの品々も多彩に扱っている。

便利なショルダータイプのランチポーチ
 
しっとりと軽やかなシルクリネンのストール

間仕切りタペストリー。光や風を取り込み、優しく空間を仕切る


知花花織のサマーシャツ

同店では、9月18日(月)~30日(土)まで展示販売会「『薄 SUSUKI』―秋の手織り―」を開催。
ウエディングベールの展示もある

FABRIC SHOP MINAMI (ブロッサムクロス琉球)
TEL:098-937-0564
沖縄市八重島3-5-1
営業時間:月〜金は10時~18時(土曜は~17時)
定休日:日・祝日
※展示会期間中は、敬老の日はOPEN 

LINE友だち登録
https://momikomu24.stores.jp/


 
 
リフトアップかなえる化粧水|美(ちゅ)ら肌百花
 半額以下でたっぷり2ヵ月お試し! 
敏感肌の人も使える、界面活性剤・鉱物油・香料・着色料不使用の無添加処方。マッサージしながら肌になじませることで保湿成分が浸透しやすくなる
 
目元や口元のたるみ、乾燥による小じわに悩む人から手軽に使えると注目されている「ルシア マッサージジェル」。自社エステサロンでの経験を生かし、マッサージ効果に着目した同商品は、化粧水でありながらもトロリとしたジェルの質感が特徴。マッサージで肌をほぐすことで、代謝を整え弾力アップやリフトアップ、美容成分の浸透を高める効果が期待できる。

素材にこだわり、保湿効果が高いと言われる県産アロエベラ葉エキスやヨモギ葉エキスなどを配合。リピーターから「粉をふいていた肌がうるおった」「肌を褒められた」など、うれしい声が届いている。

好評の「キレイ応援キャンペーン」は9月29日(金)まで実施。初回限定で通常税込み4180円のマッサージジェル150㎖(約2カ月分)を半額以下の税込み1980円で販売している。送料は無料。

美ら肌百花
0120-849-117(電話での注文)
浦添市当山3-3-2
営業時間:10時~17時
定休日:土・日・祝日

オンラインショップへ
https://churahada-hyakka.stores.jp/items/607f82de047a9d675f13e578



 
「たこ・魚の目」からの卒業|有限会社赤田義肢製作所
  足や靴に関する相談も  
たこ魚の目専用インソールと足の適合チェック

インソールを使うことで足への負担を減らす

義肢装具の製作販売を行う有限会社赤田義肢製作所。「来所する人の足の問題の相談1位は『たこ・魚の目』。何度削ってもできるため悩んでいる人が多い」と担当者は言う。県内の病院で受注している医療用インソールの技術を「たこ・魚の目」の解決に役立てたいという思いから、昨年4月から店舗で受注販売を始めた。

「たこ魚の目インソール」は足裏の圧力分布や左右の足の型を取りオーダーメードで製作。足裏にかかる体重のバランスを整えるので「たこ・魚の目」を軽減する効果が期待できる。利用者からは「歩けるようになって体力がついた」などの声が上がっている。足の無料測定や靴に関する相談も実施中(インソール製作、足と靴の相談は完全予約制)。

10月末まで、インソール製作時に「週刊ほーむぷらざを見た」とスタッフに伝えた方を対象に足裏用サポーターをプレゼントする。

有限会社赤田義肢製作所
☎︎098-832-8413
那覇市泉崎2-103-20
受付時間:8時30分~17時30分 ※土曜日8時30分~12時30分
定休日:日・祝日

予約フォームへ
https://coubic.com/akatagishi/936849

「うちなーむん応援企画」記事一覧
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1884号 2023年9月14日紙面から掲載」

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4177

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る