[沖縄]手作りで食卓華やかに|作ってみようクリスマスレシピ|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

わたしらしく

毎日のレシピ

2021年12月9日更新

[沖縄]手作りで食卓華やかに|作ってみようクリスマスレシピ

クリスマスの食卓にぴったりの、華やかな料理をまとめて紹介! 手作りする時間も楽しみながら、クリスマスを過ごしてみてはいかが?

ごちそうレシピのコーナーで過去に紹介したものの中から、クリスマスの食卓にぴったりのメニューをピックアップ! 手作り料理で華やかな食卓を楽しんでみては。


聖なる夜に手作りで洋食を


バジルとからしマヨで大人の味
チキンサンド(バジル風味)

【材料 4人分】
食パン…8枚
鶏むね肉…2枚
塩・こしょう…各少々
サラダ油…適量
卵…4個
ピクルス…大2本
レタス…適宜
スライスチーズ…4枚
トマト…1個
からしマヨネーズ…適宜
バジルペースト(市販)…適宜

[作り方]
 鶏肉は皮がないものを4~5等分のそぎ切り=上写真=にして塩・こしょうを軽く振り、サラダ油をひいたフライパンで軽く焼き色が付くまで焼く=下写真。鶏肉がパサパサにならないように火加減は弱火と中火の間。


 裏面も同様に焼き色が付いたら火を止める。そのままフライパンの上で鶏肉を冷ますと余熱で中心部まで火が入る。

 ゆで卵を作って輪切りにし、ピクルスは斜めに薄く切る。トマトは1センチ幅の輪切りにする。

 食パンにからしマヨネーズを塗り、チーズとピクルス、鶏肉をのせ、鶏肉にバジルペーストを塗る。その上にトマトとゆで卵をのせてからしマヨネーズを塗り、レタスを重ねてもう一枚の食パンで挟む。

 ラップで形を整えながらぴったりと包む=写真。包んだ後にまな板などを上から乗せておくと味がなじみやすく、切るのが簡単。食べる直前にラップの上から切ると崩れにくい。






トマトの甘みと酸味が絶妙 卵でまろやかさをプラス
トマトソースのグラタン(スペイン風)

【材料 4人分】
オリーブオイル…大さじ3
ニンニク…2粒
玉ネギ…1個
セロリ…1/2本
トマト…大2個
カットトマト缶…180㎖
ベーコンまたはハム…150g
ワインまたは酒…大さじ2
水…300㎖
コンソメキューブ…1個
塩・こしょう…各少々
ペッパーソース…少々

卵…S玉4個
塩・こしょう…各少々

[作り方]
 ニンニク、セロリはみじん切りにする。

 トマトは湯むきして1㌢角に切る。玉ネギは短めの千切りにする。

 ベーコンは1センチ角に切る。

 フライパンにオリーブオイル、ニンニク、玉ネギ、セロリを入れ、中火で2~3分炒める=写真。


 ベーコン、トマト、カットトマト缶を加えてざっと炒め合わせ、ワインと水、コンソメキューブを入れて20分煮込み、ペッパーソース、塩、こしょうで味を調える=写真。


ペッパーソースで辛みを効かせるとおいしくなる。

 ココット型やグラタン皿にトマトソースを入れ、真ん中をあけて生卵を入れる。卵の上に軽く塩、こしょうを振り、グリルやトースターで7~10分ほど焼く。

好みで粉チーズをかけて焼くのもおすすめ。





野菜の甘味が引き立つ鮮やかなスープ
パプリカのスープ

【材料 5人分】
パプリカ…正味200g
オリーブオイル…大さじ2
玉ネギ(薄切り)…100g
完熟トマト…100g
スープ…3カップ
ご飯…70~80g

牛乳…50~60ml
生クリーム…大さじ1~2
塩・こしょう…各少々

《飾り用》
生クリーム…適量

パプリカ(みじん切り)…少々
ドライパセリ…少々

[作り方]
 パプリカは強火のグリルで焼いて=写真=冷水に取り、皮をむいて縦四つ切りにして種を取り出す。


 トマトは湯むきしてくし型に切り、種を取る。

 オリーブオイルで玉ネギを炒め、あめ色になったらトマトを入れて炒め=写真、1のパプリカ、スープ、ご飯を加えて濃度がでるまで煮る。


ご飯でスープに濃度を付ける。

 3の粗熱をとってミキサーにかける。

 4を鍋に戻して牛乳でのばし、生クリームを加えて塩・こしょうで味を調える。

 器に5を盛りつけ、生クリーム、みじん切りのパプリカ、ドライパセリで飾りをつけて仕上げる=写真。






手軽につまめる!おつまみやおやつにも
めんたいポテト

【材料 4人分】
ジャガイモ…350g
からしマヨネーズ…大さじ3~4
めんたいこ…1/2~1腹
キュウリ…1本
バケット…適宜

[作り方]
 ジャガイモは洗って2~3センチ角に切ってゆで、軟らかくなったらザルに上げて水気を切る。

 キュウリは薄切りにし、軽く塩を振って10分ほど置き、水気を絞る。

 からしマヨネーズとめんたいこ、キュウリを混ぜ合わせる。

 薄切りにしてトーストしたバケットに3をのせる。




◆教えてくれた人◆

松本料理学院長
松本 嘉代子さん

新聞やメディアで琉球料理の継承について広く発信。学院では和食や洋食も指導している。


琉球Style まつもと
がなは理恵子さん

カフェ「琉球Styleまつもと」のオーナー。家庭で作りやすい、幅広いジャンルのレシピを提案している。

関連記事:[沖縄]クリスマスレシピ|飾りでアレンジ「ブッシュ・ド・ノエル」
     [沖縄]食楽search クリスマス特別編|手土産に映えスイーツ
     [沖縄]年末年始 オードブル・おせち特集

『週刊ほ〜むぷらざ』クリスマスレシピ
第1792号 2021年12月9日掲載

毎日のレシピ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:3043

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る