[グルメな“お店”紹介]宝石のような創作エクレア|L’ ÉCLAIR DE USUI(エクレール・ド・ウスイ)浦添市港川|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

パン・スイーツ

2023年4月13日更新

[グルメな“お店”紹介]宝石のような創作エクレア|L’ ÉCLAIR DE USUI(エクレール・ド・ウスイ)浦添市港川

きょうは何を食べよう? ちょっと気になるグルメな「お店」をご紹介。
funokinawa・食楽Search(728)

パン・スイーツ

タグから記事を探す

左から「ブルーベリーのエクレール」(800円)、「本日のエクレール」(845円)、「三木農園恋みのりのエクレール」(860円)、「栗と抹茶のエクレール」(845円)、「エクレールミックスベリー」(845円)
左から「ブルーベリーのエクレール」(800円)、「本日のエクレール」(845円)、「三木農園恋みのりのエクレール」(860円)、「栗と抹茶のエクレール」(845円)、「エクレールミックスベリー」(845円)


季節のこだわりフルーツがたっぷり

西海岸道路近くに立つ創作エクレア専門店「L’ ÉCLAIR DE USUI(エクレール・ド・ウスイ)」(浦添市)。厳選したこだわりの季節のフルーツを全国の生産者から直接取り寄せ、長さ12センチのエクレアに乗せた創作エクレアは、まるで宝石のように華やかで、贈り物や自分へのご褒美にぴったり。イチゴやピーチパイン、パッションフルーツなど、季節ごとに旬のフルーツをたっぷり使った創作エクレアが常時8~10種類並ぶ。

国産小麦粉と国産バターを使い、カリッと硬めに仕上げた生地と、クリームやフルーツの食感の違いが楽しめる。スポイトに入ったソースをかけて味を変えてみたり、自分でフルーツを追加して盛り付けると、さらにゴージャスに。

オーナーの武澄耀輝さんは、「沖縄は太陽の光に照らされて、何もかもが色鮮やか。なじみのあるエクレアですが、ここにしかない極上の味が並んでいます。選ぶ楽しさも味わってほしいです」と話す。

県外発送も可能な「フローズンエクレール」も用意しており、プレゼントにおおすすめ。明治10年から続く日本最古のワイナリーから仕入れた日本ワインも販売している。料金は全て税込み。

日本で栽培されたブドウを使い、日本で醸造された日本ワインを販売
日本で栽培されたブドウを使い、日本で醸造された日本ワインを販売

店内は黒と白を基調としたモダンで落ち着いた空間
店内は黒と白を基調としたモダンで落ち着いた空間


上からもよく見えるように工夫されたショーケースに並ぶ創作エクレア


L’ ÉCLAIR DE USUI(エクレール・ド・ウスイ)

浦添市港川574-1
電話=080(6481)7846

営業時間
12時~19時

定休日
月曜、臨時休業あり

駐車場
2台

[全面禁煙]

<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


取材/松島成子(ライター)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざ
「第1862号 2023年4月13日紙面から掲載」

パン・スイーツ

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:4287

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る