県産野菜たっぷりランチ[Makai(マカイ)421(ヨンニイチ)]|名護市屋部|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|スマイリー矯正歯科

きょうのごはん

カフェ・喫茶

2021年2月4日更新

県産野菜たっぷりランチ[Makai(マカイ)421(ヨンニイチ)]|名護市屋部

自家農園で採れた新鮮野菜と地域の食材をたっぷり使ったヘルシーな手作りランチや弁当、オードブルが人気の「Makai(マカイ)421(ヨンニイチ)」(名護市)。

 

手作りにこだわった家庭の味

自家農園で採れた新鮮野菜と地域の食材をたっぷり使ったヘルシーな手作りランチや弁当、オードブルが人気の「Makai(マカイ)421(ヨンニイチ)」(名護市)。

「からだ想いのプレートランチ」(各1100円)は、週替わりの肉・魚プレートの他、つるつるプチプチした食感の米麺を使った「ブンまぜ麺」や、県産豚肉100パーセントでほんのりスパイスが香る「ポークハンバーグ」など5種類を用意している。副菜のおかずは日によって異なり、ドラゴンフルーツで鮮やかに色付けしたパパイアのマリネや、焼き野菜のしょうゆ麹(こうじ)がけなど、季節の野菜をたっぷり味わえる。

日替わり弁当は3種類あり、1個から取り置きできる。オードブルは受け取り希望日の3日前までに要予約。

農薬不使用のショウガをぜいたくに使ったしょうゆ漬けの瓶詰め「食べるショウガ」(S450円、M700円、L900円)は、炊きたてごはんや豚しゃぶ、そうめん、冷ややっこに合わせるのがおすすめ。料金は全て税込み。



地元の野菜やハーブ、香草をのせた「ブンまぜ麺」(プチデザート、ドリンク付き1100円)は、米麺と少し辛めのタレを混ぜて食べるベトナム料理をアレンジしたもの。手前の副菜は日によって異なる


日替わり弁当」(500円)は3種類。5個以上は予約がおすすめ

明るい店内には、カウンター、テーブル席、子ども連れに人気の座敷を用意

Makai421

沖縄県名護市屋部421
0980(54)4032
11時~14時
(オードブルの受け取りは11時~17時)
日曜、月曜、祝日休み
駐車場6台


<毎日のランチや友だちや家族とディナーはいかがですか? 食楽サーチ一覧へ


毎週木曜日発行
週刊ほーむぷらざ「第1748号 2021年2月4日紙面から掲載」

カフェ・喫茶

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:2415

沖縄の大人女子を応援します。

TOPへ戻る