[グルメ]牡蠣(かき)はじめ新鮮な魚介 存分に|シーフードハウス ピア54|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

funokinawa NEWS

2019年10月24日更新

[グルメ]牡蠣(かき)はじめ新鮮な魚介 存分に|シーフードハウス ピア54

funokinawa・PR トピックス

フレッシュな牡蠣、エビ、ムール貝を3種のソースで味わうシーフードプレート


新鮮な魚介類や県産食材をカリフォルニアスタイルで提供する新感覚のシーフードレストラン「シーフードハウス ピア54」が2019年9月10日、北谷町美浜のフィッシャリーナ地区にオープンした。

イチオシは、旬に合わせて全国から取り寄せる新鮮な生牡蠣。オイスタープレートなら牡蠣を思う存分、シーフードプレートならプリップリのエビやムール貝も楽しめる。

メインのグリル料理は、ハタやマグロ、サーモンなどの鮮魚や、生け簀から引き揚げたばかりのロブスターが選べる。中でもふっくら香ばしく焼き上げた「タイのグリル」は、魚介のうま味たっぷりの特性味噌ソースが絶品。ほかにも、アボカドと魚を組み合わせたフィッシュタコスや、丸いパンを器にしたクラムチャウダー、パスタ、丼物、デザートまで充実。ワインと一緒に楽しみたい。

隣にはホテルメードのベーカリー「ザ・テラスベーカリー」もオープン。自慢のバゲットをその場でサンドイッチにしてもらい、シーフードハウスの店内や海を見渡すテラス席で楽しめる。10月11日から始まったシーフードハウスのランチも要チェック!
 

海を見渡すシーフードハウスの店内


ザ・テラスベーカリーも隣接
 

<問い合わせ>
シーフードハウス ピア54
098‐901‐4377 
ランチ 11:30~15:30(L.O.14:30)
ディナー17:00~22:00(L.O.21:30)

funokinawa NEWS

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
funokinawa編集部

これまでに書いた記事:1761

沖縄の大人女子を応援します。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る