世界の涯ての鼓動|極限の死地に立たされた男女[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

沖縄の魅力|上運天歯科矯正歯科

毎日を楽しく

最新映画情報

2019年9月19日更新

世界の涯ての鼓動|極限の死地に立たされた男女[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2019年9月21日(土)より桜坂劇場で公開


©2017 BACKUP STUDIO NEUE ROAD MOVIES MORENA FILMS SUBMERGENCE AIE


世界の涯ての鼓動

極限の死地に立たされた男女

長編映画の監督として50年目を迎えるヴィム・ヴェンダース監督最新作は、狂おしくも切ない極限下のラブ・サスペンス。

ノルマンディーの海辺のホテルで出会い、5日間で情熱的な恋におちたダニーとジェームズは、別れの朝、お互いが生涯の相手だと気付く。だが、生物数学者のダニーには、グリーンランドの深海で地球上の生命の起源を解明する調査が、MI―6の諜報員であるジェームズには、南ソマリアで爆弾テロを阻止する任務が待っていた。

やがて恐れは現実となり、ダニーの潜水艇が海底で操縦不能となり、ジェームズはジハード戦士に拘束されてしまう。この極限の死地を抜け出し、最愛の人を再びその胸に抱きしめることができるのか…。


予告|桜坂劇場サイトへ

2017年/ドイツ・フランス・スペイン・アメリカ/112分/監督:ヴィム・ヴェンダース/出演:ジェームズ・マカボイ、アリシア・ビカンダーほか


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
桜坂劇場にて大ヒット上映中の「米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」を先月に続き2019年9月23日(月・祝)・24(火)に、沖縄市民小劇場あしびなーにて上映。2日間、すべての上映で、佐古忠彦監督・内村千尋さん(カメジローさん次女)による舞台あいさつを開催。

<問い合わせ>
沖縄市民小劇場あしびなー
098-934-8487

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1677号 2019年9月19日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:635

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る