米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯|復帰に向けた沖縄の激動[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2019年8月15日更新

米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯|復帰に向けた沖縄の激動[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2019年8月17日(土)より桜坂劇場で公開


©TBSテレビ


米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯

復帰に向けた沖縄の激動


大ヒットした前作「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」から2年。不屈の政治家カメジロー(瀬長亀次郎)の生涯をさらに深く、そして復帰に向けた沖縄の激動を描いたドキュメンタリー。

カメジローが残した230冊を超える日記。そこには、妻や娘らと過ごす家族の日常や政治家・夫・父親などさまざまな顔があった。本作ではその日記をもとに、カメジローが宿した“不屈”の精神を再び浮かび上がらせる。

また、教公二法阻止闘争、毒ガス移送問題やコザ騒動など、沖縄返還へ向けた熱い闘いを精緻に描きだす。そして、カメジローと当時の佐藤首相の国会での魂の論戦に、沖縄の心、そして今なお解決されない事象の原点が浮き彫りになる。

音楽は前作同様、坂本龍一が担当。ナレーションで山根基世と役所広司が参加している。


予告|桜坂劇場サイトへ

2019年/日本/128分/カラー・モノクロ/監督:佐古忠彦/語り:山根基世、役所広司/音楽:坂本龍一


桜坂劇場|最新映画情報
[info]
「米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」は、8月24日(土)・25日(日)の2日間、沖縄市民小劇場あしびなーでも上映。上映時間は10時、13時、16時、19時。

<問い合わせ>
沖縄市民小劇場あしびなー
098-934-8487

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほ〜むぷらざ』エンタメ・映画情報
第1672号 2019年8月15日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:621

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る