さよなら、僕のマンハッタン|NYの街舞台の青春物語[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2018年5月10日更新

さよなら、僕のマンハッタン|NYの街舞台の青春物語[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2018年5月12日(土)より桜坂劇場で公開

さよなら、僕のマンハッタン|桜坂劇場
 

さよなら、僕のマンハッタン

NYの街舞台の青春物語

ビタースイートなラブストーリー「(500)日のサマー」で脚光を浴び、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズを経て、「gifted/ギフテッド」で家族の素晴らしさを描いたマーク・ウェブ監督。最新作は、脚本にほれ込み、10年以上もの間映画化を熱望してきた青春ドラマ。

大学卒業を機にアッパー・ウエストサイドの親元を離れ、ロウワー・イーストサイドで1人暮らしを始めたトーマスは、風変わりなアパートの隣人W・F・フィッツジェラルドと出会い、彼から人生のアドバイスを受ける。

ある日、思いを寄せる古書店員のミミと行ったナイトクラブで、父と愛人ジョハンナの密会を目撃。W・Fの助言を受け、ジョハンナを父から引き離そうと躍起になるうちに、謎めいた彼女の魅力に溺れていく。二つの出会いが、彼を予想もしていなかった自身と家族の物語に直面させる。


予告|桜坂劇場サイトへ

2017年/アメリカ/88分/英語/監督:マーク・ウェブ/出演:カラム・ターナー、ケイト・ベッキンセール、ピアース・ブロスナンほか

桜坂劇場|最新映画情報
[info]
「母の日に落語を」をテーマに、今年で4年連続となる、「柳家三三独演会~おかあさんありがとう! in 桜坂劇場2018」を5月13日(日)の母の日に開催。前売り券は全席指定3300円(1ドリンク付)で発売中。

<申し込み・問い合わせ先>
桜坂劇場
098-860-9555
http://sakura-zaka.com/

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1607号 2018年5月10日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る