はじめてのおもてなし|ドイツの「今」を垣間見る[沖縄・映画館へ行こう!]|fun okinawa~ほーむぷらざ~

沖縄で暮らす・食べる
遊ぶ・キレイになる。
fun okinawa 〜ほーむぷらざ〜

彩職賢美|沖縄の輝く女性にインタビュー

毎日を楽しく

最新映画情報

2018年3月15日更新

はじめてのおもてなし|ドイツの「今」を垣間見る[沖縄・映画館へ行こう!]

[fun okinawa・エンタメ情報]桜坂劇場から、新作映画をピックアップして紹介。
★2018年3月17日(土)より桜坂劇場で公開

はじめてのおもてなし|桜坂劇場最新映画情報
 

はじめてのおもてなし

ドイツの「今」を垣間見る

いつも身近にいるのに、互いを理解できずバラバラになっていたハートマン家の人々。「決めたわ。難民を一人、受け入れるの」。突然の母の一言から家族は大混乱に。

ナイジェリアから来た青年ナディアをもてなそうとはりきる家族だが、大騒動が起きてしまう…。

ナディアとの出会いを機に人生を見つめ直し、さまざまな感覚を取り戻していく家族の心温まる物語は、外国人との文化や習慣の違いによるハプニングの連続に、笑い、泣けると口コミで話題となり、2016年度ドイツ映画興行収入NO1を記録した。

物語の背景にあるのは、年間50万人近い難民を受け入れているドイツの現状。そこで生じる国の政策に対する国民の賛否やカルチャーギャップは想像に難くない。この作品からはそうしたドイツの「今」が垣間見られるはずだ。


予告|桜坂劇場サイトへ

2016年/ドイツ/116分/監督:サイモン・バーホーベン/出演:センタ・バーガー、ハイナー・ラウターバッハほか


桜坂劇場最新映画情報
[info]
3月10日(土)より、中島みゆきの劇場版LIVE作品(過去に上映した作品を含む3本)を「中島みゆき劇場版LIVEセレクション」として一挙上映する。2012年に公開された「中島みゆきLIVE『歌旅劇場版』」は沖縄初公開。誰をも魅了するその歌声を堪能できる。

<問い合わせ>
桜坂劇場
098-860-9555

funokinawa エンタメ最新映画情報


『週刊ほーむぷらざ』エンタメ・映画情報
第1599号 2018年3月15日掲載

最新映画情報

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
安里則哉

これまでに書いた記事:580

編集者
日々、課題ばかりですが、取材ではできる限り、対象者の人間性が引き出せたらと思い、仕事に努めています。食べることが大好き。そのためダイエットにも力を入れたところですが、いまだ実現せず(笑)。

funokinawacolumswitch2016

TOPへ戻る